無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬の通勤コーデ特集♪抜け感&きちんと感を両立させたオフィススタイルをご紹介

ファッション

グレーコート×カーキパンツの通勤コーデ

wear.jp

終日オフィスにいる内勤デーには、ちょっぴりカジュアルでおしゃれな通勤コーデを楽しむチャンスです。

白のシンプルなVネックニットにカーキのパンツを合わせた、ほんのりとミリタリーな着こなしを完成させてみてはいかがでしょうか。

足元はシルバーのローファーでメタリックな輝きを添えたら、グレーのノーカラーコートで全身をなじませて。

ライトブルーコート×ネイビーパンツの通勤コーデ

wear.jp

40代女性ならきれい色のコートを積極的に通勤ファッションに取り入れて、他の人とさりげなく差をつけるのが正解。

ちょっぴりくすんだトーンがおしゃれな水色のアイテムは、オフィスシーンでも派手になりすぎず◎ですよ。

ボトムスは、穿き心地も抜群なユニクロのアンクル丈パンツをチョイス。

足首を覗かせることでスタイルアップして見えるので、お仕事帰りのデートにもぴったりなコーディネートですね。

カーキダウンジャケット×黒パンツの通勤コーデ

wear.jp

「ダウンは暖かいけれど、カジュアルすぎて通勤コーデには不向き」そんな風に思い込んでいませんか?

薄手かつコンパクトなシルエットのダウンジャケットなら、きれいめなベージュトップス+黒パンツの40代女性らしいシンプルスタイルにもすんなりとなじみます。

暗すぎないカーキカラーが程よくこなれたイメージで、モノトーンベースの服装の程よいアクセントになっていますね。

ケーブルニット×ベージュパンツの通勤コーデ

wear.jp

ざっくり感とカジュアルなグレーのハイネックケーブルニットは、インに着た白のシャツを袖や裾から覗かせることで、グンと通勤らしいコーディネートにアップグレード。

ムートン調のマットな質感が大人っぽいノーカラーコートを羽織れば、40代の大人女性らしいラグジュアリーなムードがより高まります。

仕上げにブラックの巾着型バッグで、トレンド要素もしっかりと抑えたスタイルに。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ