無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛先ワンカールでこなれ上級者♡相性抜群“ミディアム×外ハネ”大特集

ヘアスタイル

束ねても良し、下ろしても良し。アレンジ幅が広く“こなれ感”を出しやすいミディアムレングスは季節を問わず人気。コートやハイネックニットなどを着込むこれからの季節は、アップスタイルにする人も多いのでは?そんな時オススメなのが、“外ハネミディ”です。

ボリュームトップスでもスッキリ見えが叶う、肩のラインでくびれてハネるシルエット。これは、ミディアムレングスだからこそ叶う特権♡大いに楽しまないと損!そこで、トレンド感あふれる“ミディアム×外ハネ”のスタイルをご紹介します。

こんなに印象が違う!

レイヤーの入れ方

レイヤーの高さが違うだけで印象がガラリと変わります。
左上:毛先に厚みのある切りっぱなしライン。ややカジュアルな印象に。
右上:あごラインからのレイヤー。上品な印象に。
左下:頬の高さからたっぷりめのレイヤー。女性らしい印象に。
右下:低い位置からのレイヤーで、毛先はかなり薄め。カジュアルな印象に。

毛先の重さ

レイヤーを入れ始める高さが同じでも、梳く量が違えばシルエットも変わりますよ。「切りっぱなしベース」で毛先に重たさを残せば大人っぽい雰囲気に。たっぷり梳いて毛先を軽く仕上げれば、「ウルフベース」のトレンド感あふれるスタイルになります。

巻き方

ワンカール:落ち着きある雰囲気で、ヘルシーな印象。グッと大人っぽい女性に。
ミックス:柔らかな雰囲気で、優しさを感じさせる印象。艶めく女性らしさを印象づけたい時に。

前髪アリさんの外ハネミディ

シースルーバングで清純な雰囲気に

頬の高さから入れたレイヤーに毛先を重ために残した外ハネ。キュッとくびれたシルエットは、小顔効果抜群!前髪は、あえてストンと下ろすのが正解。可愛くなりすぎず、清純な大人女子を演出できますよ。

黒髪パッツンでモードな雰囲気に

モードな雰囲気を目指すなら、黒髪×切りっぱなしの外ハネ×パッツン前髪にキマり!オン眉にしてしまうと幼い印象になるので気をつけて。スタイリング剤をしっかりなじませて、セミウエットに仕上げれば完璧!

記事に関するお問い合わせ