無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使い方は無限大♪人気収納アイテム「カラーボックス」の有効活用アイデア

インテリア

安くて使える便利なカラーボックスを活用!

ホームセンターなどで気軽に手に入るカラーボックスは、実はとても優れた使い方ができるんです。アイデア次第で驚くほど活用できるので参考にしてみましょう。

リビング、ダイニング、寝室、クローゼット、押し入れ、子供部屋など、ありとあらゆる場所で活躍してくれますよ。

カラーボックスの活用アイデア10選

活用アイデア①シンプルなテレビボード

こちらは壁掛けのテレビなので直接テレビを置いていませんが、直接テレビを置いて使うことも可能です。

キャスターがついているので移動させやすく、シンプルなデザインなのでインテリアにもなじんでくれます。

活用アイデア②子供の身支度コーナー

♡・*:..。みづき♡*゚¨゚゚・ on Instagram: “幼稚園セット移動。
突っ張り棒撤去して、カラーボックスにフックをつけて、そこに園児服をd(^_^o)
#幼稚園グッズ収納 #カラーボックス#セリア#カラーボックス収納 #モンステラ#シンプルホーム#シンプル収納”
instagram.com

幼稚園や保育園の子供の身支度コーナーとして使うのもおすすめです。

子供のかばんや制服、体操服、その他小物をきっちり収納するのに非常に便利ですよ。

子供の目線に合った高さなので、自分で身支度がしやすいところがメリット。

活用アイデア③便利な食器棚

カラーボックスは食器を収納するという活用方法もあります。

2つのカラーボックスを1枚の長い板でつなぐことによって、カップボードになっていますね。

長い板の長さによって真ん中の長さが異なるので、置きたいごみ箱に合わせて自由に調整できるところが魅力です。

活用アイデア④子供のおもちゃ収納棚

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ