無料の会員登録をすると
お気に入りができます

全部150円以下!シャトレーゼ「極上にして濃厚♡プリン界最強BEST3」コレはどハマり危険

グルメ

こんにちは。シャトレーゼにてクリスマスケーキの予約を完了した、ヨムーノライターのやむです。

シャトレーゼのプリンは、素材にこだわっていることをご存じですか?

驚きなのは100円(税別)から購入できるコスパの良さだけではなく、定番のカスタードプリンからリッチな味わいの本格派プリン、「これをプリンに!?」といった変わりダネまでそろっているところ。

今回はこれら3つのプリンを食べくらべてみました。

読み終わったころにはきっとシャトレーゼのプリンが食べたくなってしまいますよ。
新商品と入れ替わる前にチェックしてみてくださいね。

無添加 契約農場たまごのプリン

シャトレーゼ 無添加 契約農場たまごのプリン 100円(税別)

シャトレーゼのプリンの中でも、一番オーソドックスで定番のカスタードプリンです。

シャトレーゼオリジナルの卵や牛乳など素材にもこだわった無添加のプリンなので、コクとシンプルな味わいが特徴。

手のひらサイズのかわいらしい見た目もポイントです。おやつとしてはもちろん、食後のデザートとしてもちょうどいいサイズのプリンなので、ぺろりと食べられます。

たまごのプリン 商品情報

・カロリー:170キロカロリー

・たんぱく質:5.3グラム

・脂質:7.0グラム

・炭水化物:21.0グラム

・食塩相当量:0.12グラム

カロリーが200キロカロリー以内におさえられていることはうれしいですね。

賞味期限は購入日を含めておよそ2~3日なので、低価格だからといってまとめ買いせずに、食べきれる分だけ購入しましょう。

シャトレーゼの無添加 契約農場たまごのプリン 実食レポ

食べてみると、たまごの濃厚さが最初に感じられます。

素材にこだわっているたまごだけあって、卵黄の濃い味とマイルドな味わいで「さすがシャトレーゼだな」と思いました。100円(税別)とは思えないほどのクオリティです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ