無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まるで宝石♪目にもおいしい「つやつや大根と手羽中の煮物」

レシピ

macaroni公認コミュニティ「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け。今日は、のっけ丼で人気の@bluesheepmicoことmicoさんが、宝石にたとえて褒められたことがあるという、ツヤツヤでおいしそうな大根の煮物を紹介します。

「つやつや大根と手羽中の煮物」の作り方

Photo by bluesheepmico

① 大根は3cm幅の輪切りにして、皮を剥き、面取りをし、手羽中と手羽先を切って分けておく。
※面取りは丁寧に。側面の形がいびつなところも削ぎ取り、大根の形が均等になるようにします

Photo by bluesheepmico

② 米の研ぎ汁に大根を入れ、ぐらぐらするくらいの火加減で15分茹でる。その後、水で洗っておく。

Photo by bluesheepmico

③ 深めのフライパンなどにサラダ油をひき、手羽中の表面を軽く焼き付ける。

Photo by bluesheepmico

④ ③になるべく重ならないよう大根を並べ、手羽中をその上にのせ、★を入れたら、

Photo by bluesheepmico

クッキングシートの落しぶたとお鍋のふたをして、40分弱火でコトコト煮る。

Photo by bluesheepmico

⑤40分経ったら、大根の上下をやさしく返して落としぶたと、お鍋のふたをしたまま一晩おく。
※木のしゃもじなとを使って優しく返します
※お箸はNGです

Photo by bluesheepmico

⑥ ⑤に仕上げ用の出汁醤油と蜂蜜を加たら、さらに30分コトコト煮て、冷まして味を含ませれば完成。
※お時間のない方は朝と夕方にこの工程をして下さい
※茹で時間と煮る時間は秋の大根の時間です冬大根で作る場合は調整して下さい

味はもちろん目にもごちそう

Photo by bluesheepmico

いかがでしたか?

大根が手羽中の旨味を吸って、甘くてトロトロでほっぺたが落ちそうです。

昔は子育てに追われ、味さえ良ければいいと思っていましたが、時間に余裕ができて、色々な方のお料理にインスピレーションを受けて「目でも食べる」と言うことを強く意識するようになりました。

そのきっけになったのが、この大根の煮物です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ