無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おうちで作る!プルコギのレシピ12選。残りたれの活用アレンジも♪

レシピ

5. お肉がやわらかい、本格プルコギ

すりおろしたりんご、しょうが、にんにくを使ったプルコギのれしぴです。りんごやはちみつの入った特製だれでお肉を漬け込むことで、やわらかく仕上がっていますよ。お肉はもみ込んで3時間以上漬けると、たれがしみておいしくなります。野菜からは水分が出るので、漬け込まなくてもOKですよ。

レシピはこちら|レシピブログ

6. 家にある材料で作れる!玉ねぎのすりおろしを使ったプルコギ

こちらのプルコギのレシピは、特にむずかしい調味料は必要ありません。しょうゆ、砂糖、はちみつ、酒に加えて、玉ねぎとにんにくのすりおろしを使っています。玉ねぎをすりおろして使うと、甘さが出るだけでなくお肉がやわらかく仕上がりますよ。おうちにあるものでプルコギが作れるのもうれしいですね。

レシピはこちら|レシピブログ

7. すりおろしりんごで食べやすい、辛くないプルコギ

ピリ辛な味付けのプルコギですが、こちらは辛さの出る調味料は使っていないので、お子さまでも召し上がっていただけますよ。調味料も少なく、甘みはりんごをすりおろして使っています。なければはちみつで代用もOK。牛肉が固くならないように、強火でささっと炒めるのがポイントです。

レシピはこちら|Nadia

たれが余ったら!おすすめアレンジ5選

8. プルコギのたれで作る、お手軽チャプチェ

春雨を甘辛い味付けで炒めた「チャプチェ」は、プルコギのたれがあれば簡単に作れます。野菜とプルコギのたれで下味を付けたお肉を炒めて、春雨を加えてしょうゆを加えて味を調整すればできあがり。おうちにある野菜を使えばいいし、焼き肉のたれを使っても作れますよ。チャプチェの味付けも楽に決まります。

レシピはこちら|楽天レシピ

9. こんがりおこげが香ばしい、石焼ビビンバ

こちらも同じく韓国料理にアレンジしたレシピです。石焼ビビンバのお肉の具材は、プルコギのたれとお醤油で味付けしています。ご飯の上にナムルや焼いたお肉、キムチ、なます、卵の黄身を盛り付ければ、ビビンバのできあがり。写真のようにストウブ鍋に入れて加熱すれば、おこげもできて香ばしくなりますよ。

レシピはこちら|レシピブログ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ