無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「思ったのと違う!」から脱出!アイシャドウベースを使うとアイメイクが楽しくなりました

メイク

アイシャドウの大切な相方「アイシャドウベース」!

皮膚が薄い分弱りやすく、乾燥しやすくなるまぶた。アイシャドウの色ノリも悪くなりがちです。

そんなときに必要になってくるのがアイシャドウベース!

アイシャドウベースとは、まぶたのくすみを払い、しかもアイシャドウを密着しやすくする効果があるアイテム。まさにアイシャドウの相棒ですね!

今回は、アイシャドウベースを徹底比較! 淡いカラーのアイシャドウでもしっかり発色して色味を長時間キープしてくれる商品を探してみました!

▼テストしたブランドはこちら
・キャンメイク
・ケイト
・スウィーツスウィーツ
・リンメル
・オルビス
・オーブ

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

アイシャドウベースは仕上がり・落ちにくさ・使用感で選ぶ!

今回はプロに聞いた3つのポイントを元に、アイシャドウベースを比較しました。

[ポイント①:仕上がり]
アイシャドウベースの有無で、発色の違いは一目瞭然です。塗る順番はベースを塗った後、アイシャドウをオン。

今回は発色がわかりにくいグリーンのアイシャドウを使用し、発色の違いを比べました。

[ポイント②:崩れにくさ]
せっかく発色が良くてもすぐに落ちてしまうと意味がありませんよね。

そこで人工皮革にベースとアイシャドウを塗って人工皮脂をかけてこすり、それぞれの崩れにくさを検証しました。

[ポイント③:使用感]
何かと忙しい朝は、できるだけメイクに時間をかけたくないもの。手間がかからず使いやすいかどうかも比較しました。

それでは、ランキング1位から発表します!

※総合評価は「仕上がり」「落ちにくさ」を重視して決定しました。

シャドウがくすまず鮮やか発色をキープ!

スウィーツスウィーツ(SWEETS SWEETS)
3Dアイベース
カラー:02
実勢価格:1100円

ベストを獲得したのはプチプラのスウィーツスウィーツ。

3Dアイベースは、カサついたまぶたでもシャドウの見たまま発色を叶えます。パールと色みで目元を自然と明るく見せる効果もアリ。

落ちにくさもダントツで文句ナシのベストバイです!

[テスト①:仕上がり]

パール感が増して、明るくあざやかに発色しました!

[テスト②:崩れにくさ]

落ちにくさも超優秀で、ワーストと比べると大きく差がありました。

皮脂にも摩擦にも耐え、ヨレずに発色をキープしました。

[テスト③:使用感]

塗り方は簡単。スティック型なので指に取ってもよし、そのまま直塗りもよし! 直塗りだと指が汚れないので、メイクの時短につながります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ