無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋冬だけの限定。成城石井「マテス ファンタジートリュフ」の舌でとろける儚さ

グルメ

海外輸入菓子が豊富な成城石井には、人気のチョコレートがずらり。なかでもバイヤーイチオシの「マテス ファンタジートリュフ」は、高級感あふれるパッケージと、秋冬限定というレア感で人気上昇中。寒い冬に食べたくなる、とろける口どけのトリュフをレポートします!

体温は平熱程度の筆者でも、指でつまみながら撮影しているうちに、指に触れている部分のチョコレートがしっとりと溶けていきます。

Photo by muccinpurin

ボンボンショコラのように、シェル(チョコレートの膜)があると、かじらないとなかのガナッシュにたどり着けません。ところが、トリュフのようにすべてが同じガナッシュならば、食べるというよりも溶けるのを待つ感覚が味わえます。

洋酒も使っていないチョコレート本来の風味が感じられるシンプルな味わいで、ティータイムはもちろん、白ワインやシャンパンと合わせても楽しめそうです。

秋冬だけの楽しみを♪

Photo by muccinpurin

成城石井のチョコレートのなかでも、バイヤーイチオシの「マテス ファンタジートリュフ」をご紹介しました。

前評判通り、いや、それ以上の儚い口どけで、ついつい食べ過ぎてしまう罪な味わいでした。オレンジピールやマールドシャンパーニュなどほかのフレーバーと食べ比べるのも贅沢ですね♪

※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

公式サイト|成城石井

商品情報

■商品名:マテス ファンタジートリュフ
■価格:799円(税別)
■内容量:250g
■カロリー:100gあたり600kcal
■販売場所:全国の成城石井各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ