無料の会員登録をすると
お気に入りができます

劇的Before→After!うつ病を克服! メンタルを整える部屋作りのコツ

模様替え好きのエディター・ぷり子への今回の相談者は、メンタルを病んだ経験を持つリョウさん。「うつ病に打ち克つ部屋を作りたい!」と燃えるぷり子の模様替えの一部始終をお伝えします。

撮影[After]/木谷基一(LIGHT-UP!) イラスト/miri

2020年1月
インテリア

心の風邪にかかってしまったリョウさん

今回ぷり子にお悩みを寄せてくれたのは、東京都在住の30歳男性、リョウさん(仮名)。うつ病を患って退職していましたが、春から新しい職場に就職が決まったのだそう。「収納ゼロのワンルームで、部屋にいても疲れが取れないんです。そこで思いきってぷり子さんに模様替えを依頼しました」

そこで立ち上がったエディターぷり子

ぷり子は模様替えが趣味のエディター。汚い部屋を見ると放っておけず、汚部屋の住人を叱りながら片づけるおせっかいな気質。ぷり子のインスタには叱られたい読者からの問い合わせがたまに届く。リョウさんの悩みを聞き、「それは大変だったわね......。連絡をくれてうれしいわ。私がうつ病に打ち克つ部屋を作ってみせるわ!」と立ち上がった。

ぷり子のインスタはこちら♡

前回の記事はこちら

劇的Before→After♡賃貸でもできる「スッキリ収納」テクニック

模様替え好きのエディター・ぷり子のもとに届いたお悩み相談。「部屋に帰っても疲れがとれない。片づける気力も湧かない...」そんな悩みを解決すべく、ぷり子が考えたアイデアとは? 収納ゼロのワンルームが驚くほど変化する模様を密着レポート! 撮影[After]/木谷基一(LIGHT-UP!) イラスト/miri
2070

STEP1:食事スペースをチェンジ!

BEFORE①:小さすぎる折りたたみテーブル

身長の高いリョウさんなのに、食事は小さな折りたたみテーブルに床座りスタイル。「ここで背中を丸めながら割引になったスーパーのお惣菜を食べる姿が侘しすぎるわ...」とぷり子。

BEFORE②: へたれたクッションと座布団

何年も使っている座布団とクッションはへたれて座り心地もいまいち。「とくに気に入っている訳ではないですが、たまたまあったものを使っているだけで意識してなかったです」とリョウさん。「それなら、これを機にリラックスしやすいインテリアに変えましょう!」とぷり子。

AFTER①:手触りのいいラグと大きなテーブルに変更!

「モフモフのカーペットは座るだけで癒されるわ。テーブルも食事のしやすさを考えて大きいものをチョイスしたのは、この私よ!」模様替えの成果をいちいち自己アピールしてくるぷり子。

記事に関するお問い合わせ