無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱウタマロ最強説!「一番手っ取り早い窓掃除」"拭く"じゃなく"簡単洗い"でラクピカ

インテリア

ピカピカになりますよ~。

家にあるものでできる窓洗い法をご紹介しました。
準備は大変そうに見えますが、案外お手軽に、時短で窓がピカピカになるのでオススメです!

ぜひやってみてください。

窓のレールも“ついで”掃除

ちなみに私は、窓を洗う前にいつも窓のレール部分のお手入れを先に済ませるのですが……。

こちらもウタマロを駆使してお手入れしています。

まずはレールに付いたホコリや砂を筆などを使いながら綺麗に払っていきます。

綺麗になったらウタマロをスプレーして……。

上から筆などで磨いていきます(私は磨くのに無印良品の木製隙間ブラシを使っています)。

綺麗に磨けたら水を流します(細口のケトルがここで大活躍)。

余分な水分をタオルやキッチンペーパーなどで拭き取って完了です。
このように、私は窓掃除は窓そのものも、レールも基本的に「洗う」方法でお手入れしています。

新聞紙を使ってお手入れしたり……今まで色んな方法を試しましたが、この方法が1番手っ取り早く綺麗になるように思ったからです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ