無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[理想の二の腕へ]簡単にできる「フレンチプレス」トレーニングのやり方

ビューティ

寒い季節は隠せていても、薄着の季節になると隠せないのが二の腕のたるみ。ノースリーブが着たくても二の腕が気になって着れないという方には、フレンチプレスというトレーニングがおすすめです!自宅で簡単に出来るフレンチプレスで、ノースリーブの似合う引き締まった二の腕を手に入れましょう!

二の腕のたるみはなぜ起こる?

筋肉不足がたるみの原因

普段、鞄を持ったり腕をあげたりと二の腕を使っているのにたるんでしまうのは、上腕三頭筋という筋肉不足が原因です。腕を曲げた時にできる力こぶの筋肉は上腕二頭筋といい、腕を持ち上げたりするなど日常生活の動作でよく使われています。

それに対して二の腕の裏側にある上腕三頭筋は、日常生活動作で使うことは少なく、ここの筋肉が少ないとぽっちゃりとした二の腕に見えてしまいます。

上腕三頭筋を鍛えるにはフレンチプレスがおすすめ!

フレンチプレスは、普段使わない上腕三頭筋を鍛えて二の腕の引き締めるトレーニングです。二の腕のトレーニングと聞くと、重いダンベルを持って行うイメージがありますが、自宅にある500mlのペットボトルでも代用可能です。

また、ジムに行かなくても自宅で行えるため、トレーニング初心者でも簡単にフレンチプレスにチャレンジすることが出来ます。

フレンチプレスのトレーニング法

手順①

椅子に座り頭の後ろで両手で500mlのペットボトルを持ち、肘を曲げる。

手順②

息を吐きながら両ひじをゆっくり伸ばす。

手順③

肘が完全に伸びきる手前で止め、息を吸いながら戻す。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ