無料の会員登録をすると
お気に入りができます

完全再現!映画『パラサイト』で話題「チャパグリ」のおいしい作り方

レシピ

韓国B級グルメの「チャパグリ」。映画『パラサイト 半地下の家族』の劇中にも登場し、マネする人が続出しています。この記事では作り方、名前の由来や人気な理由、材料のノグリ・チャパゲティの通販情報まで、徹底的にご紹介します。

作り方

1. 沸騰した湯で麺を4分半ゆでる

Photo by muccinpurin

準備しておいた湯に麺を入れ、4分半ほどゆでます。本来、チャパゲティとノグリのゆで時間は5分ですが、ソースを絡めて炒めることを計算し、少し固めにゆで上げるのがポイントです。

このとき、かやくを一緒にゆでるのを忘れないでくださいね!

Photo by muccinpurin

途中、箸を使って麺をほぐします。チャパゲティとノグリの麺はやや太いので、しっかりとほぐさないとゆでムラができてしまいます。

2. 麺をゆでているあいだに牛肉を焼く

Photo by muccinpurin

麺のゆであがりを待つあいだに、牛肉を調理していきます。フライパンに油(分量外)を敷き、温まったところに牛肉を加えます。

転がしながら肉の全面に焼き色を付けていきましょう。

Photo by muccinpurin

焼きすぎると固くなってしまうので、表面を焼き固めるイメージで焼いていきます。麺を絡める段階で再度火を入れるので、焼きすぎに気を付けてくださいね。

この段階ですでにいい香りが漂います……!

3. 麺を湯切りしてソースを合わせる

Photo by muccinpurin

麺がゆであがったら湯切りしますが、このときゆで汁を少し取っておいてください。量にして大さじ3杯程度です。

麺だけだとソースが絡みにくいので、ソースの絡みをよくするためにゆで汁を加えてあげます。

Photo by muccinpurin

牛肉を焼いたフライパンに湯切りした麺と粉末スープ(チャパゲティとノグリ2袋分)、オリーブオイル(チャパゲティの付属品)、取っておいたゆで汁を加えて炒め合わせます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ