無料の会員登録をすると
お気に入りができます

卵焼き器で。くるくるロールクレープ

レシピ

卵焼き器で本格スイーツ。「くるくるロールクレープ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。卵焼き器で薄く焼いたクレープ生地をぐるぐると巻いて、断面がかわいいロールクレープを作りました。強力粉を加えることで、もちっとした食感のクレープ生地に。クリームをたっぷり挟んだ贅沢なひと品です。

材料(3〜4人分)

薄力粉 ... 30g

強力粉 ... 30g

砂糖 ... 20g

卵 ... 1個

牛乳 ... 150cc

無塩バター ... 10g

生クリーム ... 200cc

グラニュー糖 ... 小さじ1杯

下ごしらえ

・薄力粉と強力粉は合わせてふるいます。
・生クリームはグラニュー糖を加えて、八分立てにします。

作り方

1
ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐします。

2
砂糖を加えてよく混ぜたら、粉類を加えて粉気がなくなるまで混ぜます。

3
牛乳を少しずつ加えて、その都度混ぜます。牛乳を全て加えたら、溶かしバターを加えて混ぜます。

4
卵焼き器に油を薄く塗り、③をおたま1/2杯分流し入れ、卵焼き器を回しながら薄く広げます。

5
ふちが乾いてきたら裏返して10秒ほど焼き、ラップを敷いたバットに取って冷まします。これを繰り返し、生地がなくなるまで焼きます。

6
⑤を少し重なるように並べ、生クリームを薄くのばしたら端からクルクルとロール状に巻きます。

7
巻き終わりを少し残し、クレープを少し重ねるように並べて、クリームをのばしてクルクルと巻きます。これを繰り返します。

8
ラップで包み、冷蔵庫で冷やします。お好みの大きさに切ったら完成です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ