無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どこに置いても大活躍♪おしゃれで賢いスツールの活用アイデア

インテリア

おしゃれで賢いスツールの活用アイデア

シンプルなだけにマルチな使い方ができるスツール。

お部屋のアクセントとしても使えるスツールは、置く場所を問わず「色」や「形」を変えるだけでスッとインテリアにも馴染み、おしゃれな空間を演出してくれます。

今回はそんなスツールの上手な活用法を紹介していきます。

おしゃれで賢いスツールの活用法

ディスプレイ

階段下スペースに設置することでグリーンや雑貨を可愛くディスプレイすることが出来ます。

スツールは高さも程よくあるのでディスプレイ台としても最適で、自然と目線を誘導する力を持っていますよね。ぜひお気に入りのアイテムを飾ってみましょう。

こちらも玄関スペースに置かれたアンティーク調のスツール。ミルク缶やドライフラワーが同系色でまとまっていて素敵ですよね。

イエローの可愛いらしい扉も相まり、まるでヨーロッパのお家のようなインテリアになっています。

テーブルとして使う

程よい大きさのスツールはサイドテーブルとしても大活躍!普段は椅子として使い、テーブルとして必要な時は軽々移動できるというメリットもあります。

木製のアイテムはどんなお部屋にも合いやすいので、インテリア性もUPしますよね。

チェアとしても使えるスツールですが、ベッド横に置くことでテーブルの代わりにもなります。

ナイトテーブルを置くとどうしても場所を取ってしまいますが、スツールだと移動も楽なので、女性の一人暮らしでもお手軽ですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ