無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あれ、なんか綺麗になった?色気を格上げ“こぼれ毛アレンジ”7選

ニュアンス感があり女性の色気を引き立ててくれる“こぼれ毛アレンジ”。しかし、あえてこぼれ毛を作るのって難しいですよね。そこで今回は、こぼれ毛アレンジを素敵に見せるポイントと、最新アレンジをまとめてご紹介します。ぜひチェックしてくださいね。

ヘアスタイル

2.短めヘアさんに♡ルーズポニテ

短めの髪でもできるルーズなポニーテールのご紹介です。忙しい朝でもパパッとできるお手軽さも魅力ですよ。

instagram.com

①全体を一つに結ぶ。(この時、顔まわりや襟足の毛をバランスよく残してから結びましょう。)
②ほぐしたら完成です。

3.ニットに似合うシニヨンアレンジ

こぼれ毛をたっぷり作った、こなれ感のあるシニヨンです。ニットがよく似合うアレンジなので、これからのシーズンに大活躍しそうですね。

instagram.com

①後ろ表面の毛を巻く。
②こぼれ毛を残し、後頭部よりやや上でお団子状に結ぶ。
③トップを崩す。
④襟足部分を一つに結ぶ。
⑤毛先を巻きつけお団子にする。
⑥こぼれ毛を巻いたら出来上がり。

4.こなれギブソンタック

クラシックな印象のギブソンタックも、たっぷりほぐしてこぼれ毛を作ることで、今っぽい抜け感が生まれます。

instagram.com

①サイドを残し結んでくるりんぱ。
②サイドの毛を①の上で結んでくるりんぱ。
③②の毛束を①のくるりんぱの中に通す。
④毛先を輪っかにして結ぶ。
⑤くるっと丸め留める。
⑥こぼれ毛を出して完成。

5.三つ編みdeシニヨン

全体を3つの三つ編みにしてまとめたシニヨンです。三つ編みにしているので崩れにくさも嬉しいポイントです!短めの髪でもできますよ。

instagram.com

①後ろの毛を三つ編みにする。
②左右の毛束も、それぞれ三つ編みにする。
④真ん中の三つ編みを丸めてピンで固定。
⑤左の三つ編みを右側へ持っていき留める。
⑥右も同様にします。
⑦ほぐして完成。

6.ハーフアップ

清楚な印象のハーフアップですが、こぼれ毛を作ることでほのかに色気が生まれ、グッと女性らしさが増します。

instagram.com

①〜②トップの毛を一つ結びにしてくるりんぱ。
③〜④両サイドの毛を先ほどの結び目の下で結びくるりんぱ。(この時、こぼれ毛を残しておきましょう。)
⑤結び目を毛束で隠す。
⑥毛先を軽く巻いて出来上がり。

記事に関するお問い合わせ