無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お部屋が明るくなる♡[ベージュ・ホワイト系ソファ]のナチュラルインテリア

インテリア

ベージュ・ホワイト系ソファで部屋を明るく

ソファは大きな家具なので、何色を選ぶかによって部屋の見え方も変わりますよね。そこで今回は比較的どんなお部屋にも合う、ベージュ・ホワイト系のソファを取り入れたインテリア実例を紹介いたします。

明るくナチュラルな雰囲気をつくってくれるのでおすすめです。ぜひ最後までご覧くださいね。

ベージュ・ホワイト系ソファのインテリア

アクセントで黒を投入する

お部屋の家具ほとんどを白系でまとめ、センターテーブルとスタンドライト、ラグには黒が使われています。

全部を白でまとめてしまうと平面的に見えてしまいますが、アクセントで色を入れてあげると素敵な空間に。部屋が広く見えますね。

天然素材のアイテムを投入

ベージュ・ホワイト系でまとめると、ラフで柔らかい雰囲気になりますね。

センターテーブルやチェアが天然素材なので、ナチュラルな印象を与えます。

クッションはベージュやブラウンとくすみカラーでまとめているので、全体的にすっきりまとまっていますね。

ラウンドソファでおしゃれ度UP

円形のラウンドソファは少しカーブしているデザインなので、端同士に座ってもコミュニケーションが取れそうです。

ライトブラウンのファブリックを取り入れているので、よく合います。この色のソファはカーテンや家具の色を選ばないので、合わせやすいですよ。

木製ソファでナチュラルさUP

ファブリックソファもおしゃれですが、木製フレームのソファはナチュラルな雰囲気が出ますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ