無料の会員登録をすると
お気に入りができます

業スーが家計を救う!「1kg275円」あの粉で300個作れる大容量!手間なし節約おかずBEST3

レシピ

こんにちは。一番近いスーパーが業務スーパーという、好立地に住んでいるバロンママです。

材料

1. 上記の分量で作ったたこ焼きのたね
2. 好きな具材
(ウィンナー、タコ、ベビーホタテ、キムチ、チーズ、長ネギ、紅ショウガ揚げ玉などなど……)

3. マヨネーズやあおさ、たこ焼きソースなど

作り方

1. 油を適量入れて熱々に熱したスキレットに、お玉2杯分ほどのタネを入れ、続けてすぐに具材を入れる。

2. へらなどででひっくり返すようにしながら、ゆっくりと大きく混ぜる。
3. 底が焦げたら出来上がり!

*スキレットは熱々ですので、やけどには注意してください。

*あっという間に火が通りますので、ウィンナーなどの火をしっかりと通したい具材は、あらかじめ加熱しておくことをおすすめします。

使用した具材は、たこ焼きを作る時の我が家の定番! コストコのベビーホタテと、ネギ、紅ショウガというシンプルな材料です。

こちらを作った後に、ウィンナーやチーズを入れたものも作りましたよ♪

たこ焼きソースなどをかければ、「たこ焼きらず」の出来上がり!
口の中では、たこ焼きです!(笑)。
今回はスキレットでの作り方を紹介しましたが、テフロン加工などがしてありくっつかないタイプのフライパンでも作ることができます。

四角いたこ焼き

次に、卵焼き器を使って作る、四角いたこ焼きの作り方です!

こちらも、あっという間にできますよ♪

作り方

1. 熱して油をしいた卵焼き器に、たこ焼きのタネをお玉2杯ほど入れる。
(火加減は中火)
2. 好きな具を全体に入れる。
3. 軽くかき混ぜ、じっくり目にやき、あちら側から手前にパタン!と折り、上下をひっくり返して2分弱ほど焼く。 器に盛って、たこ焼きソースやマヨネーズなどお好みのものをのせたら出来上がり!

*具材はあらかじめ火を通しておくか、簡単に火が通るものをおすすめします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ