無料の会員登録をすると
お気に入りができます

歯科医が本音で選ぶ! 歯ブラシおすすめランキング30選|人気製品の汚れ落ちを『MONOQLO』が徹底比較[2020年]

インテリア

普段なんとなく選んでいる歯ブラシ。違うものを次々に試してみても、結局どれがいいのかよくわからなかったりします。そこで今回は、現役の歯科医全面協力のもと『MONOQLO』編集部が30製品を多角的に徹底比較。その結果をおすすめランキング形式で発表します。

テスト1.汚れの落ちやすさ

BERORE

AFTER

山型のブラシが歯間のプラークをしっかり落としています。

ギザギザカットが汚れを落とすマツモトキヨシ「matsukiyo 山型ハブラシ ふつう」

マツモトキヨシ
matsukiyo
山型ハブラシ ふつう
実勢価格:79円 

サイズ:全長189mm、毛8~11mm(実測)

▼テスト結果
 磨きやすさ   : 26点/30点
 汚れの落ちやすさ: 28点/30点
 歯茎へのやさしさ:26.5点/30点
 耐久性     : 5点/5点
 価格の安さ   : 5点/5点 
合計      : 91点/100点

6位はマツモトキヨシ「matsukiyo 山型ハブラシ ふつう」。毛はやや硬めで、歯の内側を磨くときに少し痛みを感じるものの、ヘッドは小さめで歯の隅々まで磨けている感じがあります。山形も歯間に入りやすいです。

テスト5.価格の安さ

1本79円とかなり安く、店舗も多いため手軽に手に入れられます。

適度な弾力で歯肉が痛まないケーオーデンタル「G.V.K 3.07 ふつう」

ケーオーデンタル
G.V.K 3.07 ふつう
実勢価格:275円

サイズ:全長175mm、毛10mm(実測)

※Amazonはセット商品の販売ページです

▼テスト結果
 磨きやすさ   : 28点/30点
 汚れの落ちやすさ: 26点/30点
 歯茎へのやさしさ: 28点/30点
 耐久性     : 5点/5点
 価格の安さ   : 3点/5点 
合計      : 90点/100点

7位はケーオーデンタル「G.V.K 3.07 ふつう」 。毛の弾力が硬すぎず、歯グキへの痛みが出にくいです。ヘッドは小さめでスッキリしており、口の中で小回りがききます。毛は3列でも汚れは割と落ちていました。

テスト4.耐久性

3列の毛のヘッドは小さめで小回りがききます。1カ月の使用を想定してこすり続けても、毛先はほぼ変わらずでした。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ