無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さなキッチンでもおしゃれに♡「調味料棚」の作り方

キッチンスペースはいかに無駄がなく、使いやすくするかが重要。そしておしゃれなインテリアにもこだわりたいですよね。ゴチャつきやすい調味料は、オリジナルの棚にスッキリと収納しませんか? すのこや木材で作る「調味料棚」の作り方と活用例をご紹介いたします。

2017年2月
インテリア

小さなキッチンがおしゃれに変身!

毎日立つキッチンだからこそ、使い勝手よく、そしておしゃれなインテリアにもこだわりたいですよね。料理中にサッと取り出せるよう、調味料類の収納にはひと際目を光らせたいところ。

そこで、活躍するのが手作りの「調味料棚」です。すのこや木材で簡単に作れる方法と、活用例をご紹介します。小さなキッチンでもおしゃれに彩りましょう。

木材を組み立てて作る

基本的には木材を組み立てて作ります。まず、キッチンのスペースをしっかり採寸して設計図を書きましょう! ホームセンターでどの木材がいいかなど、スタッフさんに尋ねるのもよいでしょう。

手軽に作るならセリアの木材でDIY

instagram.com

@naru76.6666さんはセリアに売っている木材でDIY! 転写シールを貼って、男前テイストに仕上げていますよ。桐の木材は割れやすいので、細いネジを使うのがポイントです。

ワトコオイルで風合いを

instagram.com

木材をそのまま使うのもいいですが、オイルや水性ニスを塗ると、風合いよく仕上がります。@hoshieriiiさんは、ワトコオイルのミディアムウォルナットで品のある雰囲気に。

ワトコオイル

容量は200ml / 1L / 3.6L / 16Lで展開。色はホワイト / チェリー / マホガニー / エボニー / ドリフトウッド / ミディアムウォルナット / ダークウォルナットの7色で展開しています。

商品詳細
ワトコオイル
www.diyna.com
商品詳細

キッチンカウンターに!

instagram.com

キッチンがカウンタータイプのお部屋には、出窓風の調味料ラックを。風が吹き通るような、圧迫感のない作りなので爽やかな雰囲気を演出してくれます。

出窓調味料ラックの作り方

100均すのこでもできる

instagram.com
記事に関するお問い合わせ