無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「歯が抜ける夢を見るとお金がなくなる」説の真相

歯が抜ける夢と金運の関係性とは?「歯が抜ける夢を見るとお金がなくなる」といううわさの真相について、占術家の伊藤マーリンさんが解説します。

占い
歯が抜ける夢は不吉な印象がありますが、実際はどうなのでしょうか?

「歯が抜ける夢=お金がなくなる予兆」というのは、本当でしょうか? 今回は、歯が抜ける夢と金運の関係性について解説していきます。

「歯が抜ける夢=お金がなくなる」といううわさ

「歯が抜ける夢=お金がなくなる」という説を耳にしたことはありませんか? 夢占いにおいて、実際にこれは真実なのでしょうか。

歯が抜ける夢を見ると金運が低下する

夢占いにおいて、歯は「家族」の象徴です。

したがって、夢を見た人が経済面で家族に依存している場合、歯が抜ける夢はお金を失う暗示になるといえます。

また、これは凶夢であり、金運が低迷する暗示。この時期に宝くじを買うことなどは避けた方がいいでしょう。

歯が抜ける夢と金運の関係性

歯が抜ける夢は、心配事やトラブルが起こることを示す凶夢なので、どちらかといえば金運は下がるといえるでしょう。歯が抜ける夢で金運にまつわるものは、主に以下の3つです。

上の歯が抜ける夢

夢占いで上の歯は「父母や先祖」の象徴です。

夢を見た人が経済面で両親の収入や先祖の遺産に依存している場合、金銭的に困窮する暗示があります。

下の歯が抜ける夢

夢占いで下の歯は「兄弟姉妹」の象徴です。

兄弟姉妹が金銭的なトラブルを抱えている場合、それに巻き込まれてあなた自身の金運が低下する暗示があります。

犬歯(八重歯)が抜ける夢

夢占いで犬歯(八重歯)は攻撃性の象徴です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ