無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[分散登校スタート]お昼ご飯どうする問題に!超ラクなのに大満足「#置き弁」アイデアBEST3

レシピ

こんにちは、学生時代はお弁当を玄関に置き忘れがちだったヨムーノ編集部です。

分散登校が始まり、給食なのか学校は午前・午後からなのかで逆に神経を使う6月。悩ましいのは何と言っても、子どものお昼ご飯どうしよう?問題ではないでしょうか?

そこで今回は、時短で作れて子どもも喜ぶ「#置き弁」アイデアを紹介します。

朝のせるだけ!お肉もばっちり3色弁当

こちらは、緑・黄・赤のおかずに、子どもが好きなウインナーや豚肉がのった彩り豊かなお弁当です。

@haya.nanaさんは、前日の夜にお肉だけ焼いておき、朝にのせるだけで完成したそう!

お弁当の具を端からきれいにそろえてのせることで、お弁当箱を開けたときの印象がパッと華やかに◎。お野菜もパクパク食べられそうですね♪

お急ぎなのに本格的!パスタ弁当

こちらは、ごろっとお野菜が添えられたペペロンチーノ弁当です。
@yukiistarさんは早茹でパスタを使い、盛りつけまで約12分で作ったそう。

コツは、野菜の下ごしらえをしながらパスタも同時に調理していくことだそうです。

12分で作ったとは思えない完成度の高さにあっぱれですね。
子どもも喜ぶこと間違いなし♪

食欲そそる!簡単ビビンバ弁当

こちらは、お花の形になった目玉焼きが可愛いビビンバ弁当です。
@yukiistarさんは、盛りつけまで約12分で作ったそう♪

豆板醤や、胡麻油の風味が食欲そそる一品。見た目も食べ応えも満点ですね◎。
忙しい朝の変化球「#置き弁」としてオススメですよ!

簡単「#置き弁」で忙しい朝を乗り越えよう

紹介したアイデアはどれも時短しつつ、見た目も元気になるお弁当でしたね♪

忙しい朝でも、時間がかからず簡単に作れてしまう「#置き弁」、ぜひお試しくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ