無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アレンジ初心者におすすめ! 基本の”くるりんぱハーフアップ”徹底解説

どんなシーンにもマッチする「くるりんぱのハーフアップ」。この便利なヘアスタイルを使いこなすために、初心者さんにも、もう少し上手になりたいと思っている方にも役立つくるりんぱハーフアップの基本の作り方をご紹介します!

2017年3月
ヘアスタイル

基本を押さえて垢抜けりんぱ♡

オフィスにもデートにもぴったりな「くるりんぱハーフアップ」。 ちゃちゃっとキレイにできれば重宝しますが、実際作ってみると意外とうまくいかない場合も・・・。

hair.cm

そこで初心者さんや、もっと上達したいと思っている方にも役立つ、基本のくるりんぱハーフアップの作り方を徹底解説します!

くるりんぱハーフアップ解説!

STEP 0 下準備

まず最初は下準備から。髪を波ウェーブにして軽くワックスを付けておくと、髪のボサボサやくるりんぱが戻ってしまう事態を防げます。

hair.cm

STEP 1 ハーフアップを作る

髪のトップを取りハーフアップを作ります。あまり浮きすぎると中央が割れやすくなるので注意しましょう。

STEP 2 くるりんぱする

いよいよくるりんぱです。ゴムを下に少しずらして緩めてから、ハーフアップ部分の髪を半分に割り穴を開け、毛先をくるんと入れ込みます。

hair.cm

STEP 3 締める

毛先を割って左右にひっぱり締めます。しっかり締めたい場合は左右→上下→左右と3回引っ張ります。

STEP 4 ほぐす

PINOKO

ゴム下を押さえ左右のねじりから3か所程度つまみます(①~⑥)。次に中央の割れている部分を隠すように中に寄せてほぐします(⑦)。表面の髪を等間隔に少量引き出し(⑧~⑩)、最後に締めて完成!

instagram.com

一連の流れを動画でも確認してみて下さいね。

失敗しやすいポイント

ゴム見え、割れ、戻りに注意!

くるりんぱは簡単なアレンジですが、失敗しやすいポイントもあります。ゴムが目立つ、くるりんぱした部分の髪が2つに割れ地肌が見える、髪が戻って緩み過ぎてしまうなどが主な問題。解決策をチェックしましょう。

おしゃれくるりんぱへの道

1. 目立たない細ゴムを使用

ゴムは目立たない細いゴムを使用することで、ボリュームの下にうまく隠れてくれます。

2. 割れ対策①「3分割」

ハーフアップ部分が割れて地肌が見えてしまう対策その①は、ハーフアップ部分を結ぶ前に3分割し、その両端を結んでくるりんぱすることです。

PINOKO

既に中央に穴が開いている状態ですから、髪が部分的に強く引っ張られることがなく地肌も見えません。動画でもチェックしてみて下さいね。

instagram.com

3. 割れ対策②「斜め割り」

通常は中央を縦に2つ割りし正面から毛先を通しますが、そのようにせず斜めに指を通して割り、毛先も斜めに通します。それにより境界線が曖昧になり、ぱっくり割れが防げます。

PINOKO

ギュッと締める角度も斜めに。動画で確認してみて下さい。

instagram.com

4. 「のこりんぱ」で毛量ダウン

「戻り」は毛量が多く、太い髪の方に多い傾向。くるりんぱする髪を減らすため、サイドから少し取って後ろで結びくるりんぱする「のこりんぱ」ならよく馴染みます。

また、戻りやすい方は特にSTEP 0 の下準備を念入りに行うことも重要です。

簡単アレンジ4選

1. 3段重ね

instagram.com

のこりんぱを3段重ねます。耳後ろ辺りの低い位置から取ることで今っぽいハーフアップになりますよ。

2. ねじりんぱ

instagram.com

サイドの髪をねじって後ろで結びくるりんぱ。「ねじりんぱ」と呼ばれるとても立体的なアレンジです。

3. 横くるりんぱののこりんぱ

instagram.com

両サイドに小さなくるりんぱを作り、その毛先を後ろでくるりんぱします。サイドにくるりんぱがあるとキュートな雰囲気に♡

4. ずらしくるりんぱ

Media?size=l
instagram.com

くるりんぱした後、右側の束を割ってそこに毛先を入れるずらしくるりんぱ。割れ目がずれることでアシメトリーな仕上がりになります。動画でもチェックしてみて下さい。

instagram.com

“くるん”と手早くきれいに変身♡

アレンジ初心者さんも、もっとかっこ良く仕上げたいと思っていた方も、各工程での注意点やコツを把握すれば早くきれいに出来上がります。

hair.cm

どんなシーンでも重宝するくるりんぱハーフアップを、どんどん使いこなしましょう♡

記事に関するお問い合わせ