無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ラプンツェルみたいな春アレンジ♡可愛すぎる「編み下ろしヘア」が実は簡単!

ヘアスタイル

やっぱりラプンツェルヘアは可愛い♡

ラプンツェルのような編み下ろしヘアは、すっきり上品で好感度も高いので憧れますよね。すっきりまとめた編み下ろしスタイルは、今の時季にもぴったりのアレンジでどんなシーンにも合うロングヘアだけの特権です。

手が込んでいるように見える編み下ろしヘアも実は、とっても簡単にできる方法があるんだとか!そこで今回は不器用な人でも簡単にできる大人かわいい編み下ろしヘアについてご紹介いたします。

不器用でもできる♡編み下ろしヘア8選

①三角クリップを使った基本のスタイル

まずは三角クリップを使って作る基本の編み下ろしアレンジをご紹介。三つ編みをほぐすときには、ぺたんとならないように三つ編みの真ん中の部分もボリュームを出すことがポイントなんだそう。

ゆるくベースを巻いたら毛束を3つ作って三つ編みをして、毛先を少し逃がした状態でゴムを結びます。毛先の方からルーズにほぐしてゴムの部分にクリップをつけたら完成です。

②三つ編み×ロープ編みで作るスタイル

三つ編みとロープ編みを組み合わせた華やかアレンジは、どんなシーンにも合う上に大人可愛い雰囲気を出すことができます。不器用な人でも簡単にできるのに、手が込んだ“上級者風アレンジ”にみえるのが嬉しいですよね。

右の襟足を残してまとめたら3つの毛束に分けて真ん中で三つ編みにします。残った髪の毛をロープ編みにしてほぐしたら、三つ編みに巻き付けてゴムで結びます。あとはバランスを見ながらほぐしたら完成です。

③くるりんぱ×三つ編みで作るスタイル

サイド寄りに作った編み下ろしスタイルは、動きがあって春っぽい仕上がりに。シンプルですが、アレンジをサイド寄りに作ることで、より大人っぽくセクシーな印象を出せますよ。

髪の毛を3つに分けて片サイドの髪をねじったら、逆サイドの髪と合わせてサイド寄りにまとめてくるりんぱをします。ある程度ほぐしたら残りの髪をゆるめの三つ編みにしてほぐしたら完成です。

記事に関するお問い合わせ