無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2年連続で2個買い!「ニトリの1,000円台家電」決め手は意外な「あの機能♡」万能に感謝

インテリア

こんにちは、片付け遊び指導士のヨムーノライター、アリカです。

こんにちは、片付け遊び指導士のヨムーノライター、アリカです。

本格的な猛暑に備えて、先日充電式ハンディファンを2種類購入しました。

私が選んだのは、ニトリのもの。
実は去年も購入した、リピ買い商品もあるので、合わせてご紹介します。

【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

購入したのはニトリのハンディファン2種類

ニトリからは、数種類のハンディファンが発売されています。
そんななか私が選んだのは、

・モバイルバッテリー機能付 充電式ハンディファン(風量切替5段階タイプ)¥1,809(税別)
・モバイルバッテリー機能付 充電式3WAYハンディファン(風量切替3段階タイプ)¥1,809(税別)

どちらもハンディタイプで使用するのが基本ですが、風量の切り替え数や付属品に少しずつ違いがあります。
サイズにも微妙に異なりますね。

リピ買いしたくなる!ニトリのハンディファンの「モバイルバッテリー機能」付き

今回、2度目の購入になったのが「5段回タイプ」の商品です。
買い替えの理由は単純で、「息子が羽根の部分を壊してしまったから」です。

そしてわざわざ同じものに買い換えたのにも理由があり、この商品は羽根の部分を取り外した本体部分をモバイルバッテリーとしても使用できるんです!

「3WAYタイプ」にも、この嬉しいモバイルバッテリー機能はありますが、5段階タイプに関しては、昨年の物がモバイルファンの予備バッテリーとしても使えると思い、リピ買いに至りました。

では、それぞれを詳しくご紹介します!

二トリ「充電式ハンディファン」(風量切替5段階タイプ)

ハンディタイプ以外に、付属のスタンドを使用すれば自立し、スタンドタイプとしても使用できます。

付属品として、ストラップもついているので、子どもがなくしてしまう心配も軽減。
USBポートでの充電はもちろん、別売のアダプターを使えばコンセントからも充電ができてとっても便利ですよ。
ポートは本体に直接差すことも、スタンド経由でも可能です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ