無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[梅雨のあるある解決!]「クツ臭う…」や「カサ消える…」はこれで卒業できました

ライフスタイル

雨の日はジメジメして気分もなんとなくユーウツ。通勤やお出かけもおっくうになってしまいますね。そこでご紹介したいのが、雨の日の外出を気持ちよくするおすすめアイデアグッズ。テストするモノ批評誌『MONOQLO』がユニークなアイテムを集めてきました!

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

どんよりしたお天気が多い梅雨時は、家にいるのも出かけるのも気分が上がりませんよね。

お部屋もジメジメして居心地が悪いし、通勤すれば靴やカバンがぬれて一日中ユーウツ。ついためいきが出ちゃいそうです。

そこで今回は、「傘なくなる」「傘倒れる」「カバンが濡れる」「靴臭くなる」などの雨の日あるあるを解決してくれるレイングッズを集めました。どうぞご覧ください!

SOLCION(ソルシオン)
カサクルル
実勢価格:660円

SOLCION(ソルシオン)の「カサクルル」は小さいですが、傘のあるあるを変えてくれる画期的なアイテム。

傘をたたむときに手が濡れてしまうのは当たり前でしたが、これを使えばカサに直接触れずにたためるんです。

使い方はカンタン。輪っか状にしたカサクルルに傘を先端から通してくるくるとねじるだけ。マグネットがついているのでこれでぴたっと束ねられます。

傘を開いているときは骨の部分にとめておけばなくす心配もナシ。

※画像はAmazonより(柄違いの商品です)

傘立てではいい目印になってくれます。これなら自分のビニ傘もすぐ見つかりますね。

柄のバリエーションが豊富なので、選ぶのも楽しいです。雨の日がグッと快適に過ごせますよ。

カゴメディア株式会社
Rain-Pop(レインポップ)
実勢価格:363円~

続いてもカサ関連の便利アイテム、カゴメディア株式会社の「Rain-Pop(レインポップ)」です。

閉じたカサをテーブルや椅子などに立てかけておくと、うっかり倒してしまいますよね。そんなときはレインポップを傘の柄の先端に付けておけば、ピタッとツルツルした場所に掛けても滑りません。

ピタッと止まって気持ちいいいです!

カラーが豊富なので、取り間違い防止にもなって一石二鳥です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ