無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[最新スティック掃除機]ダイソン、マキタじゃない!“吸引力・使いやすさNO.1”はコレでした

ライフスタイル

コードレススティック掃除機を選ぶとき「高いが正義!」と思っていませんか? 実は「重い」「高い」など従来のスティッククリーナーのマイナス点を改善した軽くて優秀なモデルが続々と登場しているんです。今回は主婦目線で、「吸引力」「使いやすさ」「ゴミ捨てのラクさ」などをチェック。ダイソンの最新モデルから格安機まで幅広い価格帯で人気の12台から、“女性にやさしい”理想の1台を探しました!

独自のファンモーターが活躍します。

▼テスト結果
 80.3dB

数値が80dB以上だと、ゲームセンターに匹敵するレベルです。

ダイソン
V8 Slim Fluffy+
実勢価格:6万4900円

▼総合テスト結果

吸引力
B


使いやすさ
B


ゴミ捨てのラクさ
C


排気のきれいさ
A+


静音性
A

5位はダイソン「V8 Slim Fluffy+」。排気のきれいさと静音性は高評価。しかし、ゴミ捨てのラクさの点が振るわず、この順位になりました。

▼テスト結果





コーヒー粉



紙片



カーペット



ラグ



コーナー

F1マシンが搭載するエンジンの約5倍の速さに相当するという「ダイソンデジタルモーターV8」を搭載。モーター式掃除機の吸引力はさすが。特にフローリングの吸引が得意です。

▼テスト結果

ハンディ機能



重さ

ダイソンは、重さとスイッチを押し続けないといけないのがネックで評価が下がってしまいましたが、小回りはNo.1!

コントロールもしやすく、くるっとなめらかに回転します。

片手で持つと疲れます。

▼テスト結果

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ