無料の会員登録をすると
お気に入りができます

思わせぶりでも要注意!「付き合う気がない」男性の発言4選

恋愛・結婚

中途半端な恋愛をすると、モヤモヤした気持ちでいっぱいになりますよね。

過去の恋愛をオープンに話しすぎる

多くの男性が、本当に好きな女性に対しては慎重に話題を選ぶでしょう。

とくに過去の恋愛談は「恋愛対象外にされる」「幻滅される」などのリスクがあるため、はぐらかしたり、プラスな情報だけ伝えたくなったりするはずです。

にもかかわらず、もし過去の恋愛をオープンに話しすぎるなら、その男性は付き合うつもりがないのかもしれません。

「ワンナイト」「浮気」「二股」などの話題が出た場合は要注意。

遊びの関係性に持ち込みたいとき、こうした過去の恋愛談を暴露して女性の反応をうかがい、受け入れてくれそうならそのまま関係性を進展させるのです。

遊びの関係性を望まない場合は、距離を置いたり同調しすぎないようにしましょう。

あからさまな口説き文句が多い

女性をドキドキさせる口説き文句が多いのは、“ナルシスト気質”だったり、“ゲーム感覚”だったりするからなのかもしれません。

女性を巧みに口説いている自分が好きで、恋愛を通して“自分の存在価値”を満たしているのでしょう。

「ガードの固い女の子を攻略できた」「美人を惚れさせた」など、恋愛で成功することにステータスを感じて、ゲーム感覚で口説く男性も中にはいます。

もちろん、全ての男性がこうした意図を持っているわけではありません。

とはいえ、リップサービスか過剰に感じたときには、真に受けすぎず冷静にふるまってみましょう。

大切なのは“内面”へのアプローチ

「付き合いたい」「本気で好き」と思っている男性は、相手の内面を見てアプローチしてくれます。

今回ご紹介した項目に当てはまる場合は、一旦距離を置いたり客観視することも大切。

あせらずじっくりと、本当に幸せにしてくれる誠実な男性を見つけましょう。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ