無料の会員登録をすると
お気に入りができます

迷ったらコレ!リビングの主役に「木のソファー」を取り入れよう♩

インテリア

リビングの顔となる、ソファー。どんなソファーを選ぶかによって、お部屋の雰囲気もグッと変わりますよね。買い替えたいけれど、どのソファーにするか迷っているという方にオススメしたいのが「木のソファー」です。

しっとりと落ち着いたカラーが魅力の、グリーンの木製フレームソファーです。

家族みんながゆったりと寛げる大きめサイズで、まさにリビングの顔になっていますね。

リビングの中心にソファーを設置することで、柔らかく空間を区切って使えますね。

ビビットなカラーソファーは、1点投入でお部屋をパッと明るい雰囲気に仕上げてくれますよ。

小物をブルーやブラックなど暗めのカラーで統一することで、グリーンがより映えますね。

「木脚ソファー」を取り入れよう。

「グレー系」ソファーを取り入れよう。

冷たい印象になりがちなモノトーンインテリアですが、木脚ソファーで木の暖かみをプラスすることで柔らかな印象になりますね。

オフホワイト×ブラックのラグとの相性も抜群です。

グレー×ピンクの組み合わせが大人可愛い、海外インテリアです。

色んな素材があってもメインのカラーを決めることで、ごちゃごちゃせずスッキリとしたインテリアコーディネートになりますね。

ほっこりと暖かみのある北欧インテリアに、グレーの木脚ソファーを取り入れられています。

色違いのクッションカバーが、とても爽やかで素敵ですね。背もたれには、コットンブランケットを掛けて使われています。

こちらは、スタイリッシュな木脚グレーソファーです。木脚が長めなので、ソファーの下に空間ができて軽い印象になっていますね。

肘置きのないタイプは圧迫感がなくスッキリして見えるので、一人暮らしの方にもオススメのソファーです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ