無料の会員登録をすると
お気に入りができます

迷ったらコレ!リビングの主役に「木のソファー」を取り入れよう♩

インテリア

リビングの顔となる、ソファー。どんなソファーを選ぶかによって、お部屋の雰囲気もグッと変わりますよね。買い替えたいけれど、どのソファーにするか迷っているという方にオススメしたいのが「木のソファー」です。

リビングの主役に「木のソファー」を取り入れよう♩

リビングの顔となる、ソファー。どんなソファーを選ぶかによって、お部屋の雰囲気もグッと変わりますよね。買い替えたいけれど、どのソファーにするか迷っているという方にオススメしたいのが「木のソファー」です。

今回は、おしゃれな「木のソファー」をご紹介します。カラー別にご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

「木のフレームソファー」を取り入れよう。

「グレー系」ソファーを取り入れよう。

中間色でどんなカラーとも組み合わせやすい、グレー。こちらは、ライトグレーの木製フレームソファーを愛用されています。

北欧ファブリックのクッションカバーやパネルとの相性抜群で、とても素敵ですよね。

グレーとベージュが混ざったような柔らかなグレージュカラーは、木のインテリアにぴったりですね。

マリメッコのウニッコ柄クッションが、アクセントになっています。北欧インテリアやナチュラルインテリアに、オススメのカラーです。

リビングの顔となるソファーは、落ち着きのある濃いめのグレーをチョイスされています。

チェアや小物で、イエローやグリーンなど明るいカラーを取り入れることで、上手に爽やかさをプラスされていますね。

木製ソファーは、インテリアグリーンとの相性も抜群ですよ。木のインテリアやグリーンがたくさんあって、心安らぐ空間になっていますね。

クッション型ソファーも同じグレーに統一することで、まとまりのあるインテリアになっています。

「ベージュ系」ソファーを取り入れよう。

木と同系色のベージュは、木製ソファーとの相性もバッチリで暖かみのあるお部屋作りにぴったりです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ