無料の会員登録をすると
お気に入りができます

公園で子供と走り回っても大丈夫!ママ向け「帽子×崩れにくいアレンジ」9選

ヘアスタイル

4.ゴムだけ!おしゃれお団子ヘア

二重でくるりんぱをすることで、ただのお団子ではなくボリューミーなこなれお団子になります。ピンではなくゴムで仕上げるため、崩れにくさも◎。

①後れ毛を残し下の位置で結び、耳周りの毛束を引き出します。
②結び目の10センチ下辺りを結んでくるりんぱをし、毛束を引き出して崩します。
③②をさらにくるりんぱし、崩します。
④毛束をゴムの周りに巻き付け、上からゴムで結んでお団子にします。
⑤バランスを整え、帽子をかぶったら完成です。

5.帽子を取っても可愛い♡まとめ髪

こちらは、和装にも合いそうなアレンジです。毛先をただ留めるのではなく、くるりんぱの間を通して固定しているため頑丈な仕上がりになっています。髪を2つに分けているので、髪がボブ〜ミディアムでもやりやすいですよ。

①左右に分けて、それぞれをくるりんぱします。
②毛先は三つ編みにしてゴムで留めます。
③くるりんぱの穴に毛先を通してお団子状にして、ピンで留めます。逆も同様。
④帽子をかぶったら完成です。

6.帽子×サイドでくるりんぱ

上記5.のサイドのみのバージョンになっています。より上品な印象にしたいときにおすすめです。片方に寄せるので、髪がロングの方が再現しやすいアレンジになっています。

①髪を片方に寄せて結び、くるりんぱをして毛束をほぐします。
②毛先を三つ編みにし、所々の毛束を引き出します。
③くるりんぱの穴に毛先を通し、ピンで固定します。
④帽子をかぶったら完成です。

7.野外で大活躍!大人シニヨンアレンジ

前もってキャップを先にかぶってからスタートさせることで、結ぶ位置にミスが無くちょうどいい高さで作れます。上記2つのアレンジと工程は似ていますが、結ぶ位置が違うだけでこんなにもカジュアルな仕上がりに。

①まずキャップを被ります。
②下の方でしっかりきつめにひとつに結び、くるりんぱをして毛束を引き出します。
③毛先を2つに分けねじねじし、毛束を引き出して結びます。
④くるりんぱの穴に毛先を2回通して、ピンで留めます。
⑤お団子部分を崩して後れ毛を出し、スタイリング剤をつけたら完成です。

8.超簡単おさげ風アレンジ

記事に関するお問い合わせ