無料の会員登録をすると
お気に入りができます

土屋アンナ、マスク肌荒れ防止策伝授 ファン「有益な情報ありがとう」

エンタメ

土屋アンナが、マスク着用にともなう肌荒れの防止対策を明かした。

モデルの土屋アンナが17日、自身のインスタグラムを更新。マスクによる肌荒れを防止するための対策を伝授した。

土屋アンナ

■マスク着用前に…

梅雨真っ只中のこの季節。気圧だけではなく、肌の調子も不安定だという土屋は「最近色々炭酸パックとか試してます!いい感じ 洗い流したあと肌が引き締まるし、トーンが上がる」と美肌ケアに取り組んでいることを明かした。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、マスクを着用する機会が増える中、摩擦によって肌が荒れてしまう場合も。そんな肌トラブルの改善策として「聞いた話しではマスクつける前にワセリンを鼻から下顎にかけて塗るとマスクとの摩擦から守れるみたい」と伝えた。

関連記事:マスクを化粧で汚さずに済む方法 「立体インナー」に注目集まる

マスクを化粧で汚さずに済む方法 「立体インナー」に注目集まる

■「有益な情報」と感謝の声も

あくまでも土屋が「聞いた話」であり、予防効果は不明だ。

それでも、コメント欄には「有益な情報をありがとうございます」と感謝の声や「鼻のアタマが荒れ放題なんでやってみよぉかなぁ~」「なるほどです!私も今日お風呂上がりにコストコのワセリンで試してみます!」と実際に挑戦しようとするファンからの書き込みが寄せられていた。

■「マスク」について調査すると…

ちなみに、しらべぇ編集部が今年4月、全国10~60代の男女1,880名を対象に調査したところ、全体の37.2%が「自宅以外で常にマスクを着用している」と回答した。緊急事態宣言下の調査結果としては意外に低く思えるが、2018年の同調査(19.9%)よりは2倍近くに増加している。

今回の投稿で「ちょいと試してみようとおもいます」と、ワセリンを塗っていると思われる写真を添えていた土屋。マスク着用率の増加とともに、肌トラブルに悩む人が続出する可能性もあるだけに、朗報を期待したいところだ。

(文/しらべぇ編集部・RT)

RT

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日/2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国10代~60代の男女1,880名/全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ