無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「裏」の有効活用ですっきり整理!今日からできる扉裏の収納メソッド

インテリア

お部屋にはさまざまなデッドスペースが生まれていますが、それらをうまく活用して収納にしている人も多いです。

こちらは洗面台の扉裏に歯ブラシを収納。

専用のフックを設置して歯ブラシを機能的に収納しています。

歯磨き粉もワイヤーフックで収納し、きれいに整理整頓されています。

こちらは洗面台の扉裏に吸盤フックを設置して、歯ブラシや歯磨き粉を収納。

棚部分には電動歯ブラシを収納し、機能的な収納スペースにしています。

こちらは洗面台の扉裏にフックを設置してネックレスを収納。

いつも使うネックレスを中心に収納し、身支度しやすくしています。

フック収納にすることでチェーンが絡まないように、ネックレスが収納されているのもポイントです。

洗面台下の扉裏収納

洗面台下の戸棚も扉裏を収納スペースにして、収納力をアップさせていきましょう。

こちらは洗面台下の扉裏にフックを設置して、ヘアゴムなどを収納。

ヘアアクセサリーなどの細かなアイテムは無くしやすいので、収納場所を定めておくのがおすすめです。

こちらはポケットタイプのタペストリーを洗面台下の扉裏に設置して、ヘアアクセサリーの収納にしています。

これだとより多くのヘアアクセサリーを収納できるので、気分で使い分けることも可能です。

こちらは洗面台下の扉裏に袋を設置してドライヤーの収納スペースにしています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ