無料の会員登録をすると
お気に入りができます

汚れが落ちやすい今がチャンス!「夏の大掃除」でおうち時間を快適に♡

ライフスタイル

夏がチャンス!汚れを撃退

気温の高い夏はガンコな油汚れも冬場より落としやすく、大掃除するのにはもってこいの季節だってご存知ですか?また、乾きも早いので、水掃除も快適にできるというメリットもあるんです。

そこで、夏の大掃除におすすめの箇所や掃除のコツを紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

暑さを味方に♡夏の大掃除

①換気扇掃除は電気代の節約に

キッチンの換気扇の油汚れをそのまま放置していると、掃除が大変になるだけでなく電気代がかかってしまうことも...。あらかじめフィルターをつけておくと、フィルターが汚れたら交換するだけでお掃除もグッと楽になりますよ。

②五徳はこすらず漬け置き

快適に自炊するためにも、コンロ周りをキレイにしましょう。お鍋にお湯を沸かし、大さじ1の過酸化ナトリウムを入れて焦げ付いた五徳を漬け込むだけで、こすらなくても汚れを落とすことができます。

③シンクも食器も同時にオキシ漬け

キッチンシンクの水垢汚れはオキシ漬けで解決!ヌメリも汚れも軽くこするだけでみるみる落ちます。このとき食器も一緒に漬けると茶渋もキレイに落ち、くすんでしまったステンレス製のカトラリーもピカピカに。

④カビ掃除には塩素系洗剤を

カビの発生しやすいお風呂場は、塩素系洗剤を使った掃除が効果的です。ただし絶対に酸性洗剤と混ぜない&換気を忘れないこと。汚れを落とした後は水分を拭き取り、浴室内をしっかり乾かすとカビ予防にも◎。

⑤排水ホースの悪臭を取り除く

洗濯の脱水中にエラーが出るようなった、洗面所の辺りから悪臭がする...なんてことありませんか?もしかしたら洗濯機の排水ホースの汚れが原因かもしれません。オキシ漬けでキレイにしましょう。

記事に関するお問い合わせ