無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏にベストな入浴剤!“エアコン疲れ”ならコレ1択でした

美容

30代、40代になって、ちょっとした老化や不調が気になるようになってきた……でも美容医療やジムなんて高いし、理想的な健康生活なんてできない! そんなあなたに、雑誌『LDK』がお金も手間もかからない“ちょい老け&プチ不調の対策法”をお届けします。今回は、血の巡りをよくして疲れやダルさを解消する「クールタイプの入浴剤」。6製品を集めて比較検証してみました!

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ぽっこり下腹や肩コリ、たるんだお尻に顔のシミ……。年を重ねて気になり始めたカラダの異変はありませんか? そんな、ちょっとした老化や不調の悩みを解決すべく、雑誌『LDK』が「コレだけやっとこ! ルーティーン」をお届け!

お金も手間もかけず、無理なく今日からマネできることだけを厳選した、プロお墨付きの方法です。

激しい運動をしているわけでもないのに、なぜか疲れがとれない。そんな不調を感じたことはありませんか?

疲れの原因は、筋肉の疲れではなく、脳の自律神経が疲れているから。エアコンや冷たいものを食べたり、体が冷えて血行が悪くなると、血圧や心拍数を上げようとして、自律神経が疲れてしまいます。

そんな自律神経の機能を高めるためには、体を温めて血行をよくすることが重要。夏場はシャワーだけで済ませてしまうという人も多いと思いますが、冷え習慣をやりがちな夏こそ湯船にしっかり浸かって自律神経の負担を軽減させましょう。

そこで今回ご紹介するのは、夏場の入浴におすすめの「クールタイプの入浴剤」です。「バブ」や「きき湯」などの6製品を集めて「保温性」と「炭酸濃度」をテストしました。そのテスト結果をおすすめ順に発表します。

花王
バブ
メディキュア冷涼クール
6錠入
実勢価格:657円

▼テスト結果
保温性 :◎+
炭酸濃度:◎+

ベストバイとなったのは、バブ「メディキュア冷涼クール」。たっぷりの炭酸でみるみる血流がアップ!

さっぱりしているのに体はぽかぽかで、5分後も体温が高いままでした。

バスクリン
きき湯
ファインヒート
爽快リフレッシュ
ミント&レモンの香り
ボトル400g
実勢価格:877円

▼テスト結果
保温性 :◎
炭酸濃度:◎+

きき湯「ファインヒート 爽快リフレッシュ ミント&レモンの香り」も、炭酸濃度は十分。、濃厚炭酸ガスで疲労を緩和してくれます。

白元アース
いい湯旅立ち
納涼にごり炭酸湯
そよかぜの宿 12錠入
実勢価格:426円

▼テスト結果
保温性 :◎
炭酸濃度:○

白元アース「いい湯旅立ち 納涼にごり炭酸湯」は、保温力が高くさっぱりした香りでした。

白元アース
HERS バスラボ
クールサマーセレクト
アソート 16錠入
実勢価格:426円

▼テスト結果
保温性 :○
炭酸濃度:◎

白元アース「HERS バスラボ クールサマーセレクト」は、メントールが汗のベタつきを抑えてくれます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ