無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[8/3〜8/9の運勢]8月2週目の運勢はどうなる?SUGARさんが贈る12星座占いをチェック!

占い
続きはこちらから

今週のふたご座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

毒花で花束を

今週のふたご座は、小さくても触れれば感電するような存在たらんとしていくような星回り。

誰かに何かを贈呈しようという場において、狭い心は厭(いと)わしいもの。花束を贈るのに善人でなければならないという条件がある訳でもありませんし、むしろ古来より美しい花には毒はつきものだった訳で、渡す相手の死を誘うための花束だってなかったはずがないのです。

それが咲いても実を結ばない徒花(あだばな)であったとしても、自分ひとりで膨れあがっているより、手向けにした方が余程いい。それがほんの一刺しになるのか、それとも大いに元気づける結果となるか、賭けてみるのも一興でしょう。

だから、それが好奇心に毛が生えたものであれ、長年の思慕であれ、へたに抑え込むのではなく、自分が注ぎ込めるものがあるのなら、もう躊躇しないこと。今週はそんな風に、いつも以上に自分をさらけ出す勇気と積極性とを発揮していくことができるはず。

続きはこちらから

今週のかに座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

そろそろ生まれ変わるぞい

今週のかに座は、みずからの弱さを誤魔化さず表し分かち合うことで、危機を生き抜びるための力を生み出していくような星回り。

「暁やうまれて蟬のうすみどり」(篠田悌二郎)という句では、新しい一日が今まさに始まらんとしていく聖なる時間に、うすみどりの蟬が殻を脱いだ様子が詠まれています。

おそらく作者の眼には、その光景は一つの弱さの告白であり、再起の表明として映ったのではないでしょうか。幼虫としての生を終え、蝉として新たな生を得ていかんとする「うすみどり」の存在に、きっと作者は自身の青春の一時期を重ねたに違いありません。

今週のあなたもまた、自身の逃れられない運命に向かって一線を超えるための一歩を踏み出していきたいところです。

続きはこちらから
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ