無料の会員登録をすると
お気に入りができます

京都・嵐山で人気上昇中!かわいすぎるお花いっぱいの足湯体験

旅行・おでかけ

京都・嵐山に話題の足湯「嵐湯」があります。たっぷり生花を浮かべたり、抹茶の炭酸泡だったり、見た目にも華やかでリラックス効果も抜群。一人ひとり個別の木桶に足を入れるスタイルもおしゃれで、2016年のオープン以来、観光客だけでなく地元の大学生や主婦もリピーターになっていると聞いて、いそいそと体験に出かけました。

(緑茶の足湯+フットマッサージ+1ドリンク30分4400円、50分6600円)

緑茶エキスが配合された緑茶の足湯は、リラックス効果が抜群。ふくいくたる緑茶の香りに、アタマの中がからっぽになって、非日常を味わえます。 もうひとつのメニュー、塩の足湯は日本文化に興味をもつ外国人に大人気。足湯という日本の文化と塩による浄化、ということでわざわざやってくる人が多いようです。塩は体が温まることでも知られているし、禊効果でいろんなものをデトックスできるかもしれませんね。
(塩の足湯+フットマッサージ+1ドリンク30分3850円、50分6050円)

入浴剤5個セット2500円+税

そして、自宅用やおみやげにはオリジナル入浴剤があります。桑の木の皮と米ぬかの保湿効果を生かしてお肌にうるおいを与え、柚子のさわやかな香りで心を癒します。
夏場は冷房のせいで自覚なしに体が冷えている女性が多いもの。湯船につからずシャワーだけの人が多いですが、足湯でじんわりあたたまるのも健康によさそう。
ちなみに、マタニティの人も安定期なら体験できますが、足ツボで避けるべきスポットがあるので、申し出てくださいね。

女性グループだけでなく男性も多く訪れる嵐湯。「小さい子ども連れの方もリラックスしにお立ち寄りください」と、お店の皆さん。観光地にありながら、アットホームで、施術のテクニックも抜群、これはリピートしたくなる店です。

●新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、当面は土・日曜、祝日のみ、12〜18時の営業となっています。店内でのソーシャルディスタンスにも配慮しているため、なるべく予約をして出かけましょう。

嵐湯

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-40
TEL:075-406-0010
営業時間:11~19時
定休日:無休

text:松田きこ(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ