無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お部屋の印象に合ったラグの色の選び方をご紹介!おしゃれにコーディネートしよう♪

インテリア

お部屋のイメージががらりと一新するおしゃれな『ラグ』。カラー、パターン、サイズなどずらりと並ぶラグの選び方に、お悩みの方も多いのではないでしょうか?

グレージュトーンに合ったラグの色

垢抜けたグレイッシュカラーのシンプルナチュラルスタイルです。

落ち着いたグレーやベージュのファブリックアイテムや、パキっとしたピュアホワイトの壁に組み合わせた、『ブロックパターン』のラグがポイント♪

グレーのカーテンやダークブラウンのソファにしっくりなじむラグが、心地良いすっきりとした統一感を演出しています。

広々としたおしゃれなリビングは家族や友人たちものんびりと過ごせそう。

アジアン&ボヘミアンに合うラグの色

ウッド×インダストリアルに合うラグの色

無骨なインダストリアル調なウッドテーブルと、カラフルなダイニングチェアがどこかアジアンな雰囲気。

印象の強いアイテムをさらに引き立たせるラグの選び方は要チェックです。

茶色×生成り色のたっぷりサイズのラグが、おしゃれな古材風の床と合わさってアジアンカフェ風に。

インダストリアルとアジアンのミックススタイルをお考えの方におすすめ。

ヴィンテージ×ボヘミアンに合うラグの色

民族調のラグをプラスしたコーディネートです。

味わい深いヴィンテージアイテムと、気ままなボヘミアンのイメージにぴったりのラグの選び方が、さすがのセンス。

ダークトーンの赤から茶色をセレクトすれば、重厚感のヴィンテージチェアやソファとすっきりとマッチします。

床材の明るさもキープしているのでお部屋の印象も明るいのが良いですね。初めてのボヘミアンスタイルにチャレンジしたい方におすすめです。

オリエンタルインテリアに合うラグの色

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ