無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[夏の水分補給の定番]体に優しい飲み物「麦茶」の魅力3つ

美容

暑い夏の風物詩ともいえる麦茶。赤ちゃんからお年寄りまで誰でも飲める、優しく身近な飲み物という印象がありますよね。そんな麦茶について、その歴史と、意外と知らない3つの魅力をご紹介します!

魅力3:ミネラルが豊富

カルシウム、カリウム、鉄などのミネラルは、嘔吐・下痢や汗とともに、身体から排出されてしまいます。

カルシウムは骨や歯を形成し、カリウムは体内の過剰な塩分を排出し体内の水とのバランスを保つ働きがあります。鉄は不足すると貧血を引き起こしやすくなります。その他のミネラルも同様、身体の機能の維持にとても重要な働きがあるので、不足することでさまざまな不調をもたらしてしまいます。

また、体内では作られないため、食物として摂取する必要があり、麦茶にはそんなミネラルが豊富に含まれているので、汗をかきやすい夏には特にとっておきの飲み物です。

【食事で対策!】管理栄養士が厳選する「貧血予防」レシピ4つ

まとめ

夏の水分補給は麦茶!

麦茶には、意外と知られていない魅力がたくさんあります。添加物を使用していない状態で飲めて、タンニン・カフェインなどの刺激物も入っていない、そしてさらにミネラルが豊富という飲み物は、お茶類の中でも麦茶にしかない魅力といえるでしょう。熱中症や脱水予防に、ご家庭にも常備しておくとよいですね。

ただし、冷え冷えの状態でたくさん飲むのはお腹を壊す原因になるので、あまり冷たすぎない常温や、冷房の効いた部屋ではホットで飲むのもおすすめですよ。

出典:麦茶の効能 全国麦茶工業共同組合 アクセス日:2020年6月23日
(http://www.mugicya.or.jp/index.html)

食品添加物とは 食品安全委員会 アクセス日:2020年6月23日(https://www.fsc.go.jp/e-mailmagazine/sousyuhen.data/05.pdf)

嗜好飲料 厚生労働省 アクセス日:2020年6月23日
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-03-014.html)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ