無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カインズさん神!「散らかりすぎて悲惨」キッチン雑貨がスッキリ♡奇跡の収納ビフォーアフター

インテリア

こんにちは!子育てや仕事、家事にせわしない生活を送っているヨムーノライターの相場一花です。

我が家には4歳と2歳の子どもがいますので、家の中の整理整頓については最低限しかできないことが多々あります。「キレイにしないと……」と思いながらも、子ども達の面倒を見ているうちに「もういいや……」となってしまったり。元々整理整頓は苦手な私ですが、そろそろできるところからすっきりとさせたい願望が出てきました。

まず、手を付けたいのが「キッチン」。中でもカトラリー入れが乱雑なので、どうにかしたいと思っていました。そこで、目に入ったのがカインズの「Skitto(スキット)」です。

今回は、カインズのスキットを使って、カトラリー入れの整理整頓に挑んだ様子をお伝えします。結論から申し上げますと、とってもすっきりしましたよ!

カインズのSkitto(スキット)って何?

カインズのSkitto(スキット)は、収納の無駄を省いて見た目のシンプルさにもこだわった整理収納小物ケース。2016年には「グッドデザイン賞」を受賞していますよ(※1)。

私はカトラリー収納としてスキットを使いましたが、シンクの下や冷蔵庫の中、洗面台の収納など様々な用途で活躍します。カインズのスキットは「乱雑になってしまった小物をすっきりとしたい!」というニーズに合致していると思います。

サイズ展開が幅広いのが嬉しい

カインズのスキット最大の魅力ともいえるのが、豊富なサイズ展開(※2)。収納スペースの大きさは各家庭ごとに違いますので、本気で嬉しいですよね。組み合わせ次第で、どんな収納スペースでもフィットしそうです。

<整理収納小物ケース スキット>

・スリムロング・・・幅7cm×奥行き28.2cm
・SS・・・幅7cm×奥行き14.2cm
・S・・・幅14cm×奥行き14.2cm
・M・・・幅14cm×奥行き21.2cm
・L・・・幅14cm×奥行き28.2cm

「整理収納小物ケース スキット」の高さは「深型(高さ 15.2cm)」と「浅型(高さ 7.7cm)」の2種類。

さらに、スキットには、上で紹介した整理収納小物ケースのほかに、立てて収納できるケースや、取っ手付きケース、茶碗スタンド、整理トレーなどもあります。

我が家のやばいカトラリー入れの状況を公開(汗)

それでは、収納に関して全く意識が高くない我が家の悲惨なカトラリー入れの状況をご覧ください。

もう使っていない子どもの補助箸やら調理用品、飲食チェーン店やコンビニでお持ち帰りした時にいただいたわりばし……とにかく無造作に入っています。

▲小物ケースは置いていますが、意味をなしておりません(汗)。

詳細は割愛しますが、カトラリー入れを収納するにあたって、まずは不要なものは捨てました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ