無料の会員登録をすると
お気に入りができます

京都に誕生した新しい「エースホテル」はおしゃれアート体験が叶います

旅行・おでかけ

改装のために2016年から閉館していた新風館が、2020年6月にオープン。その目玉となるのが、1999年にアメリカ・シアトルで創業し、現在はアメリカに8店、イギリスに1店を展開するエースホテル。アーティストが泊まる宿として生まれたため、随所にその地域の特徴を生かしたアートを見ることができます。アジア初出店となるエースホテル京都を早速訪ねました。

FRID WHITE FISH(フライドフィッシュ、紫キャベツ、胡瓜のサルサ、パクチー、ライム)900円

ロビーから中2階、2階へと続く広い空間にあるバー&タコスラウンジ「PIOPIKO(ピオピコ)」。LAで話題のコンテンポラリーなメキシコ料理「Guerrilla Tacos」のオーナー、ウェス・アヴィラ氏の監修による、肉、魚、野菜、さまざまな食材を組み合わせたタコスを中心にさまざまな料理がいただけます。

Mr.Maurice’s Italian カクテル(各1300円~)

左)クラシックマルゲリータ 2200円、右)ベルガモ 1700円

Mr.Maurice’s Italian(ミスター・モーリスズ・イタリアン)は、フィラデルフィア出身の人気シェフ、マーク・ヴェトリ氏が監修。家庭料理をベースに、洗練されたテクニックを使ったイタリア料理が味わえます。モダンな室内及び、ルーフトップテラスでオープンエアーを感じながら、食事やお酒を楽しむこともできます。
1日や2日では把握しきれないほど魅力がいっぱいのエースホテルは、何度来ても発見がありそう。シアトルの1号店は、エースホテルができたおかげで人が集まり新しい街に育ったそうです。「歴史ある京都で、これまでの文化を大切にしながら、地域として新たなストーリーを造りたい」というホテル側の意気込みを感じました。
●新型コロナ感染症対策として、各部門のスタッフで構成されたチームが定期的に規定の衛生環境をチェックしています。
※価格はすべて税別

エースホテル京都

住所:京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町245-2
TEL:075-229-9000
営業時間:IN:15時~、OUT:~12時
定休日:無休

text:松田きこ(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ