無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アットホームでおしゃれ♡《ナチュラルテイストの寝室》インテリア実例

インテリア

寝室は眠るための部屋ではありますが、おしゃれな寝室にはとても憧れますよね。

ラグを敷く

ジョイントマットだけではなく、ラグで雰囲気を変えるのもおすすめです。

ラグを敷くことによってガラッと雰囲気が変わりますし、お部屋も明るくなりますよね。

ベッドリネンをホワイトにしておけば、明るい寝室をつくることができますよ。

パーソナルチェアを置く

こちらの寝室のようにラタンチェアを置き、眠る前や起きてすぐ一息つきたいときに使うのもおすすめです。

日本ではあまり馴染みがありませんが、海外のインテリアではよく見かけますよね。

実はこのチェアはニトリのラタンチェアだそうですが、天然素材のアイテムを取り入れるとおしゃれ度がUPします。

アートポスターを飾る

部屋にアートポスターを飾るのもおすすめです。

アートポスターはいろいろなテイストのものがあり、飾るだけで部屋の雰囲気も良くなります。

木がふんだんに使われたこちらの寝室は、まるでコテージやロッジのようなナチュラルな雰囲気が素敵ですね。

ナチュラルなベッドフレームを投入

昔ながらのどっしりと重厚感のあるベッドも素敵ですが、ナチュラルな雰囲気を出したい場合にはトレンドのパレットベッドやすのこベッドなど、カジュアルなベッドフレームを選びましょう。

重たくなりすぎず明るく柔らかい雰囲気を作ってくれます。

壁紙で雰囲気を変える

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ