無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リースの手作り方法まとめ♪思わず見惚れる素敵デザインをあなたの部屋にも!

インテリア

リースの手作り方法についてご紹介します。リースと聞くと、クリスマスをイメージする方も多いのではないでしょうか。実は、リースは素材次第で季節感を楽しめるアイテムです。

色のバランスを見ながら、グルーガンでリース土台に付けていきましょう。

初心者の方でも簡単に作れますよ♪雛祭りの時期に合わせて、飾り付けしてくださいね。

春色がたくさん詰まったリースの手作り方法

ブルーグリーンをベースに、ホワイトとイエローの花をあしらった、可愛らしいデザインのリースです。

春らしい色の素材の中に、イエローがアクセントになっています。材料はリース土台・好みの花・ワイヤー・グルーガンです。

作り方は、短くカットした花に一つずつワイヤリングし、グルーガンでリース土台に付けていくだけ♪

紫陽花をベースにすると、ふわりとした印象のリースになります。

大人気のミモザリースの手作り方法

春の訪れとともに部屋に飾りたくなる、大人気のミモザのリースです。簡単にできる、ミモザリースの作り方をご紹介します。

材料はミモザ・装飾用のミモザ・ワイヤーです。作り方は、まずミモザを丸めてワイヤーで留め、リースベースにします。

綺麗な円にしたら装飾用のミモザを短くカットし、リースベースの流れに沿って飾り付けしましょう。

葉と茎にしっかり挿すと、グルーガンなしでも固定されます♪

夏にぴったりなリースの手作り方法

ナチュラルなユーカリリースの手作り方法

鮮やかなグリーンが大人気のユーカリリースです。ドライでも楽しめるため、長く飾れますよ。簡単なユーカリリースの作り方をご紹介します。

材料は生のユーカリの枝1本・麻紐・ハサミ。作り方は、まずユーカリの枝を切り分け、主軸の枝を輪にして麻紐で固定します。

次に、細い枝を主軸を固定した麻紐に差し込み、クルクルとベースに巻いていきます。他の枝も同様に繰り返していくだけです♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ