無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーの“パケ買い”は正解? 「見た目で選ぶのは注意」グッズとは…

100円ショップの最新事情をリサーチすると、SNSやネットで“バズりグッズ”が大人気! でも「本当に使えるの?」とギモンですよね。そこでテストする女性誌『LDK』が、「ダイソー」「セリア」「キャンドゥ」の最新バズりアイテムを買い集めて真の実力をとことん深堀りしました。今回注目するのは、「カッター付ヒモ収納ケース」「布団収納袋」です。

100yen

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

100円ショップってなんでも揃うし、もちろん安いのでついつい購入してしまうんですが、実は「もう買わない!」のトラウマ経験をしている人も多いんです。

中にはイメージと違うものもあり、「サイズ不一致」「効き目弱すぎ」「すぐ壊れた」「買わなきゃよかった!」……なんて後悔した人も多いのではないでしょうか。

そこで、これまで数々の100均グッズをテストしてきた『LDK』が、プロと一緒にウワサの“バズりグッズ”を大調査。続々と加わる300円、500円商品もあわせて、本当に私たちの生活に使えるかどうかをホンネで評価しました。

各アイテムはこちらの3段階で評価!

大満足のアイテム:A評価
そこそこ満足のアイテム:B評価
がっかりのアイテム:C評価

今回ご紹介するのは、アイデア商品の「カッター付ヒモ収納ケース」「布団収納袋」です。実際の使い心地はどうなのかチェックしてみました。結果はこちら!

キャンドゥ
カッター付ヒモ収納ケース
購入価格:110円

▼評価
総合評価 :B評価=そこそこ

キャンドゥ「カッター付ヒモ収納ケース」は、パッとヒモをカットできる便利ケース。新聞や雑誌をすぐにまとめられます。ケースの出し口にカッターが付いているので、わざわざハサミを用意しなくてもひもが切れる優れもの。想像以上に大きくてゴツいのが玉にキズです。

真っ白で邪魔をしないためインテリアにはなじむけど、存在感もそれなりにあります。

ひもを出し口からカッターの刃に沿わせて引っ張るだけで切れます。ハサミいらず強力カッターでストレスがありません。

ダイソー「布団収納袋」
購入価格:110円

▼評価
総合評価 :C評価 がっかり

ダイソー「布団収納袋」は、ほっこりアニマル柄の布団がすっぽりしまえる袋。ただし、冬用の厚手の布団には対応していません。見た目はかわいいのですが、大人の部屋には安っぽい生地が目立ってしまいます。

生地が不織布のザラッとした質感で、耐久性も若干気になります。クッションとして使用すると、肌触りで気分が下がっちゃう可能性も。

布団がナマケモノとライオンがひょっこり顔を出しているように見えるクッションに変身! かわいいものが好きな人や子どもにはウケそうなゆるかわいさです。

以上、「カッター付ヒモ収納ケース」「布団収納袋」の紹介でした。

特に「カッター付ヒモ収納ケース」は、一家に一台あると便利です! 新聞や雑誌、ダンボールをまとめる機会が多い人はこれでかさばるものをどんどんまとめてスッキリ片付きますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ