無料の会員登録をすると
お気に入りができます

え、意外と簡単!「クエン酸」入れるだけ「ほったらかし掃除術」2大キッチン家電の頑固汚れで実証

インテリア

こんにちは、ヨムーノライターのharuです!

誤ってお湯を使わないように、「洗浄中」の張り紙をしておきます。

クエン酸洗浄が終わったらお湯を捨てて、もう一度沸かしています。
排水管は60度位までしか耐えられないので、お湯を捨てる時はお水を流しながら捨てましょう。

お湯が沸いたらコップ1杯のお湯を出して、中のお湯を捨てておしまい。
コップにお湯を出す事で、お湯を吸い上げる部分も流します。

before⇒after

水垢やもらい錆も消えて、ピカピカになりました!

【クエン酸でカンタン!】電気ケトル洗浄

電気ケトルの場合も同様です。

クエン酸を入れて、内側の線まで水を入れて沸かします。
1リットルなので15g(約大さじ1)にしました。

1~2時間置いてお湯を捨て、再度新しいお湯を沸かして捨て、ゆすいでおしまいです。

洗浄で使ったクエン酸水で、ついでに排水口掃除!

洗浄で使ったクエン酸、そのまま捨てるのはもったいない!
そのまま排水口掃除にも使っちゃいます♪

まずは重曹(約大さじ2)を排水口にまきます。

重曹で汚れを浮かせます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ