無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ひと手間で10倍可愛くなる♡定番アレンジ「ポニーテール」の垢抜け術7選

ヘアスタイル

定番アレンジ「ポニーテール」をもっと可愛く楽しみたい♡

誰でも簡単にできるヘアアレンジと言えば「ポニーテール」ですよね。でも、シンプルすぎると野暮ったく見えてしまうのが難点。定番だからこそもっと可愛く、もっとオシャレに楽しみたいと思いませんか?

今回はそんなポニーテールをたったひと手間で10倍可愛く見せるテクニックをご紹介。明日からすぐに真似できるものばかりなので、日々のヘアアレンジの参考にしてみてくださいね。

ポニーテールの垢抜け術7選

1.ロープ編みで作るヘアゴム隠し

ヘアアレンジをする上でヘアゴム隠しは垢抜け度を高めるのに必須項目。そのヘアゴム隠しにひと手間プラスしたのがこちらのアレンジです。ロープ編みを加えることで立体感が出てこなれた印象がアップしますよ。

①利き手側の襟足を少し取ったら残りの髪の毛を1つにまとめる
②残していた髪の毛を①の下を通して反対側に持っていき、上下2つに分けてロープ編みする
③ほぐしたらヘアゴム部分に巻きつけ毛先を①の下にしてクリップで留めたら完成

※2枚目の投稿から詳しいアレンジ動画を確認できます。

2.結び目が可愛いシンプルポニー

サイドの髪の毛をねじってまとめることで、ふんわりとした仕上がりになり、抜け感がアップ。ざっくりとしたラフな雰囲気はデイリーに活躍してくれること間違いなしです♡

①耳半分辺りの髪の毛を1つにまとめる
②ヘアゴムに中指を入れ、残っている髪の毛の半分をねじりながら巻きつけヘアゴムに入れ込む
③反対側も同様にねじりながら巻きつけたらヘアゴムでまとめて完成

3.オシャレ見えする旬顔ポニー

ぐるぐる巻きでスタイリッシュに仕上げるアレンジが今注目を集めていますよ。紐やリボンで巻くアレンジもありますが、よりシンプルに見せるなら髪の毛を巻きつけたこちらのテクニックがオススメ。感度高めな旬顔ヘアを楽しんで♡

①後頭部あたりで1つにまとめ、表面の髪を引き出す
②①の内側の髪の毛から3cm幅で毛束を取り分けヘアゴムに巻きつけたら、毛先を内側にしてヘアゴムでまとめる
③ヘアゴムを少し下にずらし、もう一度②の工程をして完成

※2枚目の投稿から詳しいアレンジ動画を確認できます。

記事に関するお問い合わせ