無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ひと手間で10倍可愛くなる♡定番アレンジ「ポニーテール」の垢抜け術7選

ヘアスタイル

4.技ありゆるふわポニーテール

髪の毛自体を結ぶという技ありアレンジは、ボリューム不足でも程よいゆる感を演出してくれるテクニック。派手になりすぎないアレンジなので、オフィスや学校でのヘアアレンジにもぴったりですよ。

①サイドの髪の毛を結んだらシリコンゴムを使ってひとつにまとめる
②結び目を広げてふんわり感を出し、残りの髪の毛も合わせてひとつにまとめる
③結び目にヘアアクセをつけたら完成

5.バランス感◎なローポニテ

後頭部が“絶壁”でバランスが上手に取れないとお悩みの方は、こちらの骨格矯正アレンジがオススメ。後頭部をふんわりと見せ、全体のバランスを整えてくれるのでナチュラルな“美頭”に見えるんです。テクニック不要の簡単さも◎。

①ハチ上の髪の毛を取ったら、ねじってヘアゴムでまとめる
②サイドの髪の毛をねじって①とまとめる
③襟足の髪の毛を2つに分け、②の上で交差させたらヘアゴムでまとめて完成

※2枚目の投稿から詳しいアレンジ動画を確認できます。

6.ボブのゆるかわポニーテール

ボブヘアはシンプルに結ぶだけしかできない...と思われがちですが、ねじりを縦に入れるだけでグッとオシャレな印象にアップデートできるんです。結ぶ前のワンアクションをプラスしてみてくださいね。

①ハーフアップにする毛量を取り2つに分けたら、下に向かってねじる
②残りの髪の毛も合わせてヘアゴムでまとめたら完成

7.クルリンパ×編み込み 抜け感ポニー

シンプルなテクニック2つを掛け合わせれば、簡単なのに手の込んだように見えるアレンジの完成。分け目をジグザグにざっくり取ると馴染みが良くなるので、意識してみると良いかもしれません♡

①サイドの髪の毛をねじりながら後ろで1つにまとめ、クルリンパし、毛束を引き出す
②残りの髪の毛と合わせて編み込む
③毛束を引き出し、耳上のたるんでいる部分にゴールドピンを留める
④ワイヤーリボンを巻き付けて完成

記事に関するお問い合わせ