無料の会員登録をすると
お気に入りができます

白×グレーのインテリアコーディネート特集!お部屋が垢抜けるおしゃれな配色♪

インテリア

インテリアでも人気の白×グレーのコーディネート。床や壁はもちろん、家具や小物にも取り入れやすい色合わせです。主張しすぎない白×グレーは、差し色次第でも様々なインテリアコーディネートが楽しめますよ。

ソファに置いたたくさんのクッションがインテリアに、メリハリをつけてくれますよ。

白を基調としたインテリア実例ですが、ライトグレーのプフを取り入れることでお部屋のフォーカルポイントに。

全体を引き締める効果もありますよ。

モダンな白×グレーインテリア

白×グレーだけのモダンなインテリア

白とグレーの2色でコーディネートされた、リビングダイニングのインテリア実例。

床はフローリングではなく大理石調のタイルを使っているので、よりモダンテイストが高まっています。

ダイニングはホワイト一色で統一して、リビングはグレーのアクセントクロスとソファでメリハリを。

2色でも柄や材質などで変化をつけているので単調には見えませんね。

グレーのアクセントクロスがあるインテリア

白い壁とライトグレーの壁が並ぶリビング。そこにブラックを加えてメリハリのある空間を作っています。

ガラスケースやポスターフレームなど、おしゃれでモダンなディスプレイが目を引きますね。

白とライトグレーだけだと空間がぼやけてしまうことがありますが、こちらの実例のようにアクセントクロスや家具でブラックを差し色にすると、より洗練されたインテリアが作れます。

ブルーを差し色にしたモダンインテリア

グレーのアクセントクロスを使ったリビングに、ファブリックでブルーを加えたインテリア実例。

グレーもブルーも寒色なので、違和感なく空間に馴染みます。

リビングの真ん中に透明なガラステーブルを置いた、モダンなコーディネートがおしゃれですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ