無料の会員登録をすると
お気に入りができます

8畳のリビングダイニングのレイアウト実例!狭く感じさせないアイデア満載!

インテリア

ミニマルを意識されたシンプルでおしゃれなアイデアの実例ですね。

ソファがなくてもリラックス空間

ソファをレイアウトせずにコーディネートされた実例です。

ソファがなくとも温かみがあり、リラックスできそうなリビングダイニングですよね。

そのコツは実例と同じく、照明を赤みのある色にし、木材のインテリアを多く使用することでしょう。

また、暖色系の小物で8畳のお部屋をレイアウトすれば、さらに気持ちが安らぎおしゃれに見せてくれること間違いなしですよ!

8畳のリビングダイニングのレイアウト【インテリア】

カウンターキッチンで広々空間

食事ができるダイニングスペースがほしいけれど、どうしても狭い8畳だと限られてしまいますよね。

そんな時は、カウンターテーブルをレイアウトしてしまいましょう!

カウンターテーブルなら場所をとらずに、8畳でも空いたリビング空間をアレンジできます。

リビングを広く利用したい人にもおすすめのレイアウト方法です。

窮屈さを感じさせないこたつ活用術

こたつって冬にほしくなるインテリアですよね。

しかし、こたつの活用法はそれだけではなく、8畳のリビングダイニングを広々と見せてくれる万能インテリアとしても活躍してくれます。

こたつをリビングテーブルとして利用するだけでなく、ダイニングテーブルとしても活用することで狭い8畳空間を広くさせることができますよ。

また、高さが低いため天井をすっきりと見せる相乗効果まである素敵なアイデアです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ