無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10月1日発売!最新「テプラ」PROはスマホ専用♡ラベリング整理してみました

ライフスタイル

最新型テプラ“MARK”が誕生♡

書類の整理や、日用品のラベリング収納に欠かせない「テプラ」。

「テプラ」PROシリーズ初となる、スマートフォン専用モデル『ラベルプリンター「テプラ」PRO “MARK” SR-MK1』(以降“MARK”)が、 2020 年 10 月 1 日(木)より発売されます。

“MARK(マーク)”って?

人の名前のように馴染みやすい“MARK” という愛称には、「ラベリングによる新たな文化の創造」をしたいという想いが込められているのだそう。これまでのテプラとは違う、MARKの特徴を3つご紹介します。

1.「テプラ」PRO初のスマホ専用

MARKは、iOS/Android の専用アプリ「Hello」とBluetooth®で接続してラベルを作成するスマートフォン専用の「テプラ」です。

専用アプリ「Hello」には、おしゃれなテンプレートがたくさん揃っていて、ラベリング初心者さんにも手軽にデザイン性の高いラベルを作ることができます。

2.高精細だから繊細なデザインも印刷できる

「テプラ」最上位機種同等の 360dpi の高精細ヘッドだから、 筆記体などの細かい文字や画像をきれいに印刷することが可能に!対応テープは「テプラ」PRO テープカートリッジ(4~24mm)です。

3.暮らしになじむ本体デザイン

本体デザインは、プロダクトデザイナーの柴田文江氏が「アイコニック」を コンセプトに手掛けたもの。お家のインテリアに溶け込みやすい、温かみのあるベージュとカーキの2色展開です。

発売前のMARKを使ってみました♡

従来のテプラとは見た目も雰囲気も違うMARKは、実際にどんなことができるのでしょうか。ここからは、ロカリ編集部が発売前のMARKを特別にお借りして、実際に使ってみた感想をレポートします。

記事に関するお問い合わせ