無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キッチンを活用したワンルームのレイアウト特集!収納アイデアもたくさん!

インテリア

キッチンを活用したワンルームのレイアウト特集

今回はワンルームのキッチンを活用したレイアウトを特集します。1つの室内にキッチンとリビングがある間取りが特徴のワンルーム。

一人暮らし向けの賃貸ワンルームも多く、狭かったり、収納がなかったりとマイナスイメージを持ちがちですよね。

ですが、レイアウト次第では使い勝手の良い空間にできるんです。ワンルームのレイアウトにお悩みの方は要チェックです!

目次

ワンルームのキッチンレイアウト《家電&家具》

すっきり見える階段状レイアウト

賃貸のワンルームにある備え付けのミニキッチンに、家電&家具のすべてを収めるのは至難の技。

その場合は使いやすさも考慮して、キッチンからなるべく近い位置に家具&家電をレイアウトしましょう!

こちらはワンルーム一人暮らしの実例で、キッチン横に冷蔵庫とレンジ台をレイアウトしたアイデア。

ホワイトで統一し、階段状になるようにレイアウトすることでスッキリ見せています。

充実したキッチン家電置き場

ワンルームのミニキッチンでは足りない収納をカバーするため、シェルフを上手く取り入れるのがおすすめです!

こちららのワンルームでは、キッチンのそばにコーナンの折りたたみ式棚をレイアウトし、ケトルやトースターなどの家電置き場にしたアイデア。

4段シェルフは一人暮らしには十分な収納力があるので、コーヒーメーカーやホットプレートなどのキッチン家電を充実させることができます!

デッドスペースを埋める縦積み

賃貸ワンルームの手狭なキッチンでは、デッドスペースを作らないレイアウトも重要です。こちらは冷蔵庫の上に電子レンジを重ねたレイアウトアイデア。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ